PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > 企業・経営 > 佐川印刷、カタログ製本の「名入れシステム」を独自開発

企業・経営

佐川印刷、カタログ製本の「名入れシステム」を独自開発

2020年1月10日

 佐川印刷(株)(本社/京都府向日市、木下寧久社長)は「可変2面印字システム(名入れシステム)」を独自開発し、運用を開始した。
 同社では、雑誌、通販カタログ等の印刷、製本を行っているが、いわゆる「名入れ」カタログの製本においては、表紙(表1または表4)に印刷を施し、その後に製本するフローをとっていた。
 「名入れ」は、代理店の商号や担当者名などを印刷することが多く、数量もまちまちで、製本作業においては、混入のリスクもあり、表紙の管理、製本機のセット替えなど、非常に手間のかかる工程であった。しかし同システムを使用することにより、共通の製本作業を一気に仕上げたあとで個別印字を行うため、予備率の低減も可能で、かつ作業効率も上げることが可能になった。
 同システムは、あらかじめ作成した名入れデータを本の背と表紙(表または裏)の両方に同時または片方に、UVインクジェットプリンタを用いて高解像度で印字を行うことが可能で、製本された本以外の箱などにも印字が可能。通常、インクジェットを使用する場合、本の厚みが変化すると印字ヘッドと対象物の間隔も変化し、高品質の印字は難しかったが、同システムでは個別設定した本の厚みデータにより搬送メカが自動追従し、クリアランス調整を行うことが可能となっている。

ニュースランキング
特集
検査関連機器特集 2020
検査関連機器特集 2020

システマチックな検査工程で品質保証と効率化を目指す(2020年3月15日)
(2020年3月15日)

製本・後加工 2020
製本・後加工 2020

製本・後加工分野の企業ルポやメーカーによるソリューションを紹介(2020年3月5日)
(20203月5日)

SDGsで持続可能な世界の実現へ
SDGsで持続可能な世界の実現へ

[2020新春特別企画]SDGsで持続可能な世界の実現へ
(2020年1月1日)

インクジェット特集 2019
インクジェット特集 2019

インクジェットテクノロジーが印刷ビジネスにもたらす新たな事業領域とは。
((2019年9月15日))

「販促アイテム・ツール」特集
「販促アイテム・ツール」特集

印刷物の付加価値向上で新市場創出に貢献する「販促アイテム・ツール」を特集
(2019年7月25日)

新たな付加価値を彩る「加飾技術」
新たな付加価値を彩る「加飾技術」

スポットニス加工や特殊抜き加工による視覚的・触覚的な表現手法で、印刷物の付加価値を高める「加飾技術」を特集
(2019年7月15日)

印刷会社の印刷通販サービス活用 2019
印刷会社の印刷通販サービス活用 2019

印刷通販サービスを「プロ需要満たすアウトソーシングサービス」として特集。
(2019年6月5日)

働き方改革特集2019
働き方改革特集2019

「働き方改革」の肝となる生産性向上に向けたソリューションを特集。
(2019年5月15日)

省電力UV印刷特集
省電力UV印刷特集

導入が進む省電力UV印刷システムの最新動向を特集
(2019年4月25日)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal