PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > 製品・サービス > コダック、性能高めた「SONORA CX2」でパッケージ市場本格参入

製品・サービス

コダック、性能高めた「SONORA CX2」でパッケージ市場本格参入

2019年10月16日
左から、畑信雄上席執行役員プリントシステム営業本部販売推進統括部長、藤原社長、中川武志上席常務執行役員プリントシステム営業本部長、油野丸プリントシステム事業部研究開発部部長
視認性が20%向上

 コダックジャパン(藤原浩社長)は、無処理版の課題とされるUV耐刷性、視認性、耐傷性のすべてを高めた完全無処理サーマルCTPプレート「SONORA CX2」を発表。11月から販売を開始する。
 2015年の販売開始以来、3回目の製品改良となった今回は、露光部の反応効率を高める重合性化合物を新たに採用。光硬化システムを最適化することでUV耐刷性を50%向上させた。
 さらに、SONORA CXの発色システムのファインチューニングにより、視認性が20%向上。視認性の持続時間も向上したほか、SONORA CXの基板を継続採用しながら、感光層の塗膜強度を高めることで耐傷性も20%向上している。
 10月16日の記者会見で藤原社長は、「今回の製品改良によって印刷市場の9割以上の仕事をカバーできる」とした上で、UV耐刷性が市場テストでは4倍という数字を弾き出した実績もあり、特色での耐刷性も高まったことから、既存の商業印刷分野に加え、パッケージ印刷分野にも本格参入する考えを明らかにした。

ニュースランキング
特集
インクジェット特集 2019
インクジェット特集 2019

インクジェットテクノロジーが印刷ビジネスにもたらす新たな事業領域とは。
((2019年9月15日))

「販促アイテム・ツール」特集
「販促アイテム・ツール」特集

印刷物の付加価値向上で新市場創出に貢献する「販促アイテム・ツール」を特集
(2019年7月25日)

新たな付加価値を彩る「加飾技術」
新たな付加価値を彩る「加飾技術」

スポットニス加工や特殊抜き加工による視覚的・触覚的な表現手法で、印刷物の付加価値を高める「加飾技術」を特集
(2019年7月15日)

印刷会社の印刷通販サービス活用 2019
印刷会社の印刷通販サービス活用 2019

印刷通販サービスを「プロ需要満たすアウトソーシングサービス」として特集。
(2019年6月5日)

働き方改革特集2019
働き方改革特集2019

「働き方改革」の肝となる生産性向上に向けたソリューションを特集。
(2019年5月15日)

省電力UV印刷特集
省電力UV印刷特集

導入が進む省電力UV印刷システムの最新動向を特集
(2019年4月25日)

ダイレクトメール特集 2019
ダイレクトメール特集 2019

DM制作関連市場は1,214億円 〜 ハイクオリティなDM手法も現実化
(2019年4月25日)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal