PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > 企業・経営 > ミューラー、CEOが来日会見-新コンセプト「Finishing4.0」訴求

企業・経営

ミューラー、CEOが来日会見-新コンセプト「Finishing4.0」訴求

2016年11月15日
ブルーノ・ミューラーCEO(左)と宮﨑社長

 ミューラー・マルティニジャパン(株)(宮﨑靖好社長)は11月15日、グループCEOのブルーノ・ミューラー氏来日を受けて本社内で記者会見を開き、drupa2016で発表した新コンセプト「Finishing4.0」の概念を解説することでdrupa出展を総括した。
 ミューラーCEOは、「Finishing4.0」がdrupaにおいて大きなインパクトを与えたことを報告した上で、「ミューラー・マルティニはカスタム化、パーソナル化された印刷製品の産業レベルでのコスト効率に優れた生産を実現するソリューションを提供していく」との考えを述べ、そこでは、シームレスなワークフロー、高い自動化技術、マシンの精密さが鍵になるとした。
 また、「Finishing4.0」のひとつのキーワード「タッチレスワークフロー」について「これは接続性と自動化の組み合わせ。結果として、ミューラー・マルティニのシステムはオペレータの関与なしに生産の変更を扱うことができる」と述べ、さらには「Finishing4.0」がリモートアクセス機能によってアフターサービスにも新しい可能性をもたらすことを示した。

ニュースランキング
特集
印刷DX 2021
印刷DX 2021

コロナ禍がもたらした「ニューノーマル」の世界における「印刷企業のDX戦略」に迫る。
(2021年6月25日)

after virtual.drupa
after virtual.drupa

「virtual.drupa」を振り返り、アフターコロナ時代の業界トレンドを展望。
(2021年5月25日)

[シリーズ]経営を変えるプレート技術 2021
[シリーズ]経営を変えるプレート技術 2021

導入進む「完全無処理プレート」と「ケミカルレスプレート」の現状と可能性に迫る。
(2021年5月〜)

京都府印刷工業組合 創始130周年記念特集
京都府印刷工業組合 創始130周年記念特集

京印工組 創始130周年を記念して「京都印刷・関連業界」を特集
(2021年5月25日)

ダイレクトメール特集 2021
ダイレクトメール特集 2021

ダイレクトメール市場に向けたソリューション、サービスを特集
(2021年5月15日)

[シリーズ]我が社の働き方改革
[シリーズ]我が社の働き方改革

「アフターコロナ」に向けた「働き方改革」実践に取り組む事例をシリーズで紹介。
(2021年4月15日〜)

販促特集 2021
販促特集 2021

販促ツールでコロナ禍を勝ち抜く!!
(2021年4月15日)

検査システムによる品質管理と標準化
検査システムによる品質管理と標準化

システマチックな検査工程で品質保証と効率化を目指す
(2021年3月15日)

[シリーズ]印刷通販サービス
[シリーズ]印刷通販サービス

印刷通販サービスを「プロ需要満たすアウトソーシングサービス」としてシリーズで紹介。
(2021年2月5日〜)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal