PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > 環境 > サカタインクス、サーキュラーエコノミー実現に向けた実証実験開始

環境

サカタインクス、サーキュラーエコノミー実現に向けた実証実験開始

2024年4月9日
サーキュラーエコノミー構築イメージ

 サカタインクス(株)(上野吉昭社長)は、印刷関連業界における廃棄物の回収から処理、資源の再生までの循環システムを構築し、サーキュラーエコノミーの実現を目標とする実証実験を開始する。
 初段階として同社の国内4事業所において発生する「使用済みのインキや溶剤」「金属製容器」「プラスチック」「老朽化し廃却となった生産設備」などの産業廃棄物について再資源化を目指す。具体的には、同社工場内で発生する廃棄物の種類や量を精査しつつ、廃棄物の素材ごとに適したパートナーを選定。その後、実証実験という形で、廃棄物回収と資源再生、再資源化された再生材の品質確認を実施することで、これら一連のサイクルの有効性を確認していく。現在、すでに一部の廃棄物で取り組みを開始しており、一定の有効性を確認している。
 今後は、実証実験をさらに進め、対象とする廃棄物を拡大するとともに、これらのサイクルシステムに協力、賛同を得られるパートナーの探索も進めていく。また、自社内での取り組みの有効性が確認できた次の段階として、印刷関連業界での展開に向けて、同社の顧客の工場で発生する廃棄物の再資源化に取り組み、さらには、顧客周辺の取引先や同業他社などへの拡大も検討していく。

特集
印刷とサステナブル 2024
印刷とサステナブル 2024

印刷業界における持続可能な社会の実現に向けた取り組みにフォーカス。
(2024年4月25日)

drupa 2024 特集
drupa 2024 特集

世界最高峰の印刷・クロスメディアソリューション専門メッセ「drupa2024」の事前情報(見どころなど)を公開!
(2024年4月2日〜)

販促アイテム 2024
販促アイテム 2024

印刷会社が提案する「販促アイテム」
(2024年3月25日)

デジタル印刷特集 2024
デジタル印刷特集 2024

「生産工程の見直し」あるいは「創注」という印刷経営戦略としてのデジタル印刷ソリューションにフォーカス。
(2024年3月25日)

検査システムによる品質管理 2024
検査システムによる品質管理 2024

システマチックな検査工程で品質保証と効率化を目指す。
(2024年3月15日)

page2024特集
page2024特集

「page2024」の事前情報を配信。開催テーマは「連携」。
(2024年1月22日〜)

2024年 ここに注目!
2024年 ここに注目!

独自戦略でアフターコロナ時代を躍進する企業、新製品、注目技術を紹介。
(2024年1月1日)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal