PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > 団体 > JAGAT、「DTPエキスパートカリキュラム改訂第14版」公開

団体

JAGAT、「DTPエキスパートカリキュラム改訂第14版」公開

2021年1月13日

 (公社)日本印刷技術協会(JAGAT、塚田司郎会長)では、このほどDTPエキスパート認証試験の試験範囲を示す「DTPエキスパートカリキュラム改訂第14版」を公開した。
 「DTPエキスパートカリキュラム」は、DTP制作環境や関連技術の進化、またビジネスの変化を踏まえ、2年に一度改訂を行っている。1994年のDTPエキスパート認証制度創設時に初版を発行して以来、13回の改訂を重ね、今回、改訂第14版を公開。DTPエキスパート認証制度への取り組み推進に向けて、カリキュラム冊子版を2021年1月13日より無料にて配布を開始した。
 DTPエキスパート認証制度は、2020年3月に大幅な制度改定を行い、学科試験による「DTPエキスパート」認証、学科および実技試験による「DTPエキスパート・マイスター」認証という2種類の認証方式を採用。印刷総合知識を蓄え新たな印刷ビジネスを創造する「DTPエキスパート」と、印刷物製作のスペシャリストとしてプロフェッショナル性を備える「DTPエキスパート・マイスター」という人材像を想定している。これらを踏まえ、カリキュラム第14版では、印刷物製作におけるマーケティング視点とデザイン・レイアウト力を重視し、「コミュニケーション」カテゴリを再編している。

ニュースランキング
特集
検査システムによる品質管理と標準化
検査システムによる品質管理と標準化

システマチックな検査工程で品質保証と効率化を目指す(2021年3月15日)
(2021年3月15日)

[シリーズ]印刷通販サービス
[シリーズ]印刷通販サービス

印刷通販サービスを「プロ需要満たすアウトソーシングサービス」としてシリーズで紹介。
(2021年2月5日〜)

製本・後加工 2021
製本・後加工 2021

製本・後加工分野の企業ルポやメーカーによるソリューションを紹介
(2021年3月5日)

Withコロナ時代のCSR
Withコロナ時代のCSR

全印工連CSR認定企業に見る「印刷業界のCSR活動のあり方」を取材
(2021年2月25日号)

リコージャパン、新たな価値提供へ〜「KICK START」展開
リコージャパン、新たな価値提供へ〜「KICK START」展開

コンセプトは「印刷会社×リコージャパン」|「KICK START」について小松紀之氏に聞く
(2021年1月1日)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal