PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > 企業・経営 > リコージャパン、ニシキプリントの障がい者雇用の取り組みを支援

企業・経営

リコージャパン、ニシキプリントの障がい者雇用の取り組みを支援

2022年12月13日
就労継続支援B型事業所「ワークサポートひなた」
ガーメントプリンター「RICOH Ri 2000」

 リコージャパン(株)(木村和広社長)は、(株)ニシキプリント(宮﨑真社長)が運営する就労継続支援事業所での、障がい者雇用の取り組みを支援していく。具体的には、ニシキプリントが「就労継続支援B型事業所 ワークサポートひなた(以下「ひなた」)」を2023年1月1日付で開所するにあたり、リコー製ガーメントプリンター「RICOH Ri 2000」の同施設への設置や作業工程の自動化などを推進していく。
 ニシキプリントは、昭和42年の創業以来、障がい者雇用に取り組み、平成24年には就労継続支援A型事業所である「東広島自立支援センターあゆみ」の運営を開始。今回、障がい者雇用のさらなる発展のため、今後の需要拡大が見込まれる布印刷分野へ進出すべく、ひなたを開所する。
 一方、リコージャパンは、ガーメントプリンター「RICOH Ri 2000」をニシキプリントに提案し、導入が決定。同製品は、布地のセッティングを簡単に素早く行えるよう機器本体のテーブルが布地の厚さに応じて最適な高さに自動で昇降する機能を有している。また専用のメンテナンスキットを取り付けるだけで本体ヘッド部分を自動でクリーニングできるなど高いユーザービリティで、障がいを持つ方の布製品の製作をサポートする。さらにプリンターでの印刷事例や検証結果のデータを活用し、今後のユーザービリティの継続的な改善と、複雑な作業工程の自動化を推進する。

特集
drupa 2024 特集
drupa 2024 特集

世界最高峰の印刷・クロスメディアソリューション専門メッセ「drupa2024」の事前情報(見どころなど)を公開!
(2024年4月2日〜)

販促アイテム 2024
販促アイテム 2024

印刷会社が提案する「販促アイテム」
(2024年3月25日)

デジタル印刷特集 2024
デジタル印刷特集 2024

「生産工程の見直し」あるいは「創注」という印刷経営戦略としてのデジタル印刷ソリューションにフォーカス。
(2024年3月25日)

検査システムによる品質管理 2024
検査システムによる品質管理 2024

システマチックな検査工程で品質保証と効率化を目指す。
(2024年3月15日)

page2024特集
page2024特集

「page2024」の事前情報を配信。開催テーマは「連携」。
(2024年1月22日〜)

2024年 ここに注目!
2024年 ここに注目!

独自戦略でアフターコロナ時代を躍進する企業、新製品、注目技術を紹介。
(2024年1月1日)

ダイレクトメール特集 2023秋
ダイレクトメール特集 2023秋

成長市場を追う─DMを新たな事業領域に。
(2023年12月15日)

印刷会社の創注
印刷会社の創注

「注文が来ないなら、創り出さなくてはいけない」というストレートなテーマ「創注」にフォーカス。
(2023年11月25日)

インクジェット特集2023
インクジェット特集2023

インクジェットテクノロジーが印刷ビジネスにもたらす新たな事業領域とは。
(2023年9月5日)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal