PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > 製品・サービス > KOMORI、コンパクトで高性能なA全判オフセット枚葉機発表

製品・サービス

KOMORI、コンパクトで高性能なA全判オフセット枚葉機発表

2024年2月1日
リスロンE37P

 (株)小森コーポレーション(東京都墨田区、持田訓社長)は、A全判オフセット枚葉印刷機「リスロンE37」、A全判反転機構付オフセット枚葉印刷機「リスロンE37P」をラインアップに追加した。
 リスロンE37は、最大紙寸法640mm×940mで、幅広い印刷ニーズに対応。A4や米レターサイズの8面付けでも、余白にCMSカラーバーを入れることが可能で高品質なページ物印刷に最適となっている。また、A1ポスターにも対応し、製本のレジスターマークなどのレイアウトも自由自在。最高印刷速度は常用域にフィットした13,000sphで、紙厚0.04〜0.6mm対応の中小ロットに威力を発揮する。
 さらに、反転機のリスロンE37Pは、片面・両面印刷に対応。最高印刷速度は片面機同様13,000sph、紙厚は片面印刷時0.04〜0.45mm、両面印刷時0.04〜0.3mmと薄紙から厚紙まで高品位な印刷を実現する。用紙反転部は、渡し胴・吸着胴・反転胴に"倍胴-倍胴-単胴"の胴配列構成を採用し、スムーズでストレスのない紙搬送を可能にしている。また、反転胴表面のフラット化により、キズ・コスレを解消。全自動反転切替え機能による素早い反転切替えとヒューマンエラーの低減も実現している。

特集
drupa 2024 特集
drupa 2024 特集

世界最高峰の印刷・クロスメディアソリューション専門メッセ「drupa2024」の事前情報(見どころなど)を公開!
(2024年4月2日〜)

販促アイテム 2024
販促アイテム 2024

印刷会社が提案する「販促アイテム」
(2024年3月25日)

デジタル印刷特集 2024
デジタル印刷特集 2024

「生産工程の見直し」あるいは「創注」という印刷経営戦略としてのデジタル印刷ソリューションにフォーカス。
(2024年3月25日)

検査システムによる品質管理 2024
検査システムによる品質管理 2024

システマチックな検査工程で品質保証と効率化を目指す。
(2024年3月15日)

page2024特集
page2024特集

「page2024」の事前情報を配信。開催テーマは「連携」。
(2024年1月22日〜)

2024年 ここに注目!
2024年 ここに注目!

独自戦略でアフターコロナ時代を躍進する企業、新製品、注目技術を紹介。
(2024年1月1日)

ダイレクトメール特集 2023秋
ダイレクトメール特集 2023秋

成長市場を追う─DMを新たな事業領域に。
(2023年12月15日)

印刷会社の創注
印刷会社の創注

「注文が来ないなら、創り出さなくてはいけない」というストレートなテーマ「創注」にフォーカス。
(2023年11月25日)

インクジェット特集2023
インクジェット特集2023

インクジェットテクノロジーが印刷ビジネスにもたらす新たな事業領域とは。
(2023年9月5日)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal