PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > 製品・サービス > 帆風、4Dプリンティングシステムを活用した新サービス開始

製品・サービス

帆風、4Dプリンティングシステムを活用した新サービス開始

2019年4月22日
サッカーボールなどの球体への印刷が可能
アジアパシフィック地域で初導入となる「オムニファイア250」が稼働開始

 (株)帆風(東京都新宿区、犬養新嗣社長)は4月19日、同社・竹橋プリンティングセンターにおいて記者懇談会を開催し、今年2月に導入した4Dプリンティングシステム「オムニファイア250」を活用した新たなサービスの概要などについて説明した。
 開催に先立ち、挨拶した須藤高幸取締役は、「『印刷』というと紙媒体をイメージする方が多いと思う。『印刷』は、紙だけにとらわれない、様々な活用方法がある。その『印刷』の魅力をコンシューマ市場からBtoB市場への発展させる設備として当社は、オムニファイアを導入した」と、今回の導入に至った経緯について説明した。
 3次元オブジェクトに対応した4Dプリンティングシステム「オムニファイア250」は、ハイデルベルグ社の独創的な4D印刷技術を利用して、立体形状のあらゆるオブジェクトへの印刷を実現する。様々な形状、大きさ、素材の立体物に360度の加飾が行え、顧客のニーズにあわせて柔軟にカスタマイズが可能。これによりサッカーボールやペットボトルなど、大量生産される消費財にパーソナライズ印刷することができる。
 同社では、オムニファイア250導入と同時にフルカラーで1個から作れるボールプリントサービス「MyBO+(マイボプラス)」を立ち上げ、サービスを開始。同サービスでは、サッカーボールなどにオリジナルデザインや写真などをプリントできるほか、誰でも簡単に注文できるようバリエーション豊富なテンプレートも用意されている。

ニュースランキング
特集
デジタル印刷特集 2019
デジタル印刷特集 2019

デジタル印刷活用による利益創出戦略を追う。
(2019年3月25日)

検査関連機器特集 2019
検査関連機器特集 2019

システマチックな検査工程で品質保証と効率化を目指す
(2019年3月15日)

製本・後加工 2019
製本・後加工 2019

製本・後加工分野の企業ルポやメーカーによるソリューションを紹介
(2019年3月5日)

page2019特集
page2019特集

「page2019」の事前情報を配信。開催テーマは「デジタル×紙×マーケティング」
(2019年1月21日)

【インタビュー】日本企業以上に日本企業であるために
【インタビュー】日本企業以上に日本企業であるために

2019年の幕開けとともに、日本アグフア・ゲバルト(株)の代表取締役社長に就任した岡本勝弘氏にインタビュー
(2019年1月1日)

働き方改革特集2018
働き方改革特集2018

「働き方改革」の肝となる生産性向上に向けたソリューションを特集。
(2018年11月25日)

afterIGAS2018
afterIGAS2018

IGAS2018で発表された技術や製品、あるいは企業戦略などを改めて紹介。
(2018年08月25日〜)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal