PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > 大手の動き > 凸版印刷、複合技術で環境配慮型包材を開発

大手の動き

凸版印刷、複合技術で環境配慮型包材を開発

2018年10月2日
レトルト食品や医療・医薬品にも展開できる

 凸版印刷(株)(金子眞吾社長)は、水性印刷と無溶剤ラミネーションの技術を組み合わせ、環境負荷を大幅に低減する環境配慮型包材を開発した。レトルト食品向けや高い機能性が求められる医療・医薬品向けに11月からサンプル出荷を実施、2019年2月から本格販売を開始する。
 同製品は、水性インキを使用する印刷と、有機溶剤を使用しないラミネーションを組み合わせて環境負荷を大幅に低減した包材。従来の油性印刷で有機溶剤を含むドライラミネーション方式の製品と比較してCO2排出量を約20%以上、VOC使用量を約80%以上、それぞれ削減した。
 同社では、2020年度に関連受注を含め約20億円の売上を目指す。

ニュースランキング
特集
印刷会社の印刷通販サービス活用 2019
印刷会社の印刷通販サービス活用 2019

印刷通販サービスを「プロ需要満たすアウトソーシングサービス」として特集。
(2019年6月5日)

働き方改革特集2019
働き方改革特集2019

「働き方改革」の肝となる生産性向上に向けたソリューションを特集。
(2019年5月15日)

省電力UV印刷特集
省電力UV印刷特集

導入が進む省電力UV印刷システムの最新動向を特集
(2019年4月25日)

ダイレクトメール特集 2019
ダイレクトメール特集 2019

DM制作関連市場は1,214億円 〜 ハイクオリティなDM手法も現実化
(2019年4月25日)

デジタル印刷特集 2019
デジタル印刷特集 2019

デジタル印刷活用による利益創出戦略を追う。
(2019年3月25日)

検査関連機器特集 2019
検査関連機器特集 2019

システマチックな検査工程で品質保証と効率化を目指す
(2019年3月15日)

製本・後加工 2019
製本・後加工 2019

製本・後加工分野の企業ルポやメーカーによるソリューションを紹介
(2019年3月5日)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal