PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > イベント > ケーニッヒ&バウアー社、drupaでデジタル化、効率化、持続可能性

イベント

ケーニッヒ&バウアー社、drupaでデジタル化、効率化、持続可能性

2024年5月15日
ケーニッヒ&バウアー社のdrupaブース

【drupa2024出展情報】ケーニッヒ&バウアー社は、drupa2024において、ホール16に4,000平方メートルを超えるブースを構え、自社の「Exceeding Print(印刷を超えて)」戦略の3つの柱である「持続可能性」「デジタル化」「モジュール化」をテーマとしたプレゼンテーションで、革新イノベーションを紹介する。
 今回は、プリプレスから印刷、型抜き、グルアーまでのエンド・ツー・エンドのパッケージング・ワークフローを実演し、技術革新を総合的に展示。これらすべての印刷機および加工機械(Rapida106X、VariJET106、CutPRO X106ロータリーダイカッター、CutPRO Q 106 SBフラットベッド・ダイカッター、Omega Alius 90フォルダーグルアー)に搭載された最新機能は、前世代と比較して20%以上性能が向上しており、同社では「紙器生産の新たなベンチマークを打ち立てる」としている。


drupa24_special_click.jpg

特集
印刷とサステナブル 2024
印刷とサステナブル 2024

印刷業界における持続可能な社会の実現に向けた取り組みにフォーカス。
(2024年4月25日)

drupa 2024 特集
drupa 2024 特集

世界最高峰の印刷・クロスメディアソリューション専門メッセ「drupa2024」の事前情報(見どころなど)を公開!
(2024年4月2日〜)

販促アイテム 2024
販促アイテム 2024

印刷会社が提案する「販促アイテム」
(2024年3月25日)

デジタル印刷特集 2024
デジタル印刷特集 2024

「生産工程の見直し」あるいは「創注」という印刷経営戦略としてのデジタル印刷ソリューションにフォーカス。
(2024年3月25日)

検査システムによる品質管理 2024
検査システムによる品質管理 2024

システマチックな検査工程で品質保証と効率化を目指す。
(2024年3月15日)

page2024特集
page2024特集

「page2024」の事前情報を配信。開催テーマは「連携」。
(2024年1月22日〜)

2024年 ここに注目!
2024年 ここに注目!

独自戦略でアフターコロナ時代を躍進する企業、新製品、注目技術を紹介。
(2024年1月1日)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal