PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > イベント > 一誠社、「2024 ISSEISHA FAIR」-例年以上の出展規模で盛況

イベント

一誠社、「2024 ISSEISHA FAIR」-例年以上の出展規模で盛況

2024年4月8日
多くの来場者で賑わった
満席となった鍛治川氏の講演

 (株)一誠社(本社/高松市田村町360、坂入聖二社長)は4月5-6日の2日間、サンメッセ香川において恒例の「2024 ISSEISHA FAIR」を開催。会期中、多数の来場者で賑わった。
 同社が創業して90周年を迎える本年の同フェアは、「reframe」をテーマに、印刷業界の新たな価値創造のヒントを提供する展示会として例年以上のメーカーが出展。坂入社長は「取り扱い製品の幅の広がりとともに、出展企業も増えている」と話していた。
 開催初日には2本のセミナーを開催。午前10時からは、(株)共進ペイパー&パッケージ 代表取締役社長の鍛治川和広氏が「老舗パッケージ印刷会社三代目後継経営者の会社改革の取り組み」と題して講演。営業マン時代から新規事業注力時代、事業承継への取り組み、現在から今後の4つの時代ごとの取り組みを紹介した。また、13時からは、イリスグループ代表取締役の原田光治氏が「印刷業界が今取り組むべき、2024新マーケティング法」と題して講演。両セミナーとも満席の盛況ぶりとなっていた。

特集
印刷とサステナブル 2024
印刷とサステナブル 2024

印刷業界における持続可能な社会の実現に向けた取り組みにフォーカス。
(2024年4月25日)

drupa 2024 特集
drupa 2024 特集

世界最高峰の印刷・クロスメディアソリューション専門メッセ「drupa2024」の事前情報(見どころなど)を公開!
(2024年4月2日〜)

販促アイテム 2024
販促アイテム 2024

印刷会社が提案する「販促アイテム」
(2024年3月25日)

デジタル印刷特集 2024
デジタル印刷特集 2024

「生産工程の見直し」あるいは「創注」という印刷経営戦略としてのデジタル印刷ソリューションにフォーカス。
(2024年3月25日)

検査システムによる品質管理 2024
検査システムによる品質管理 2024

システマチックな検査工程で品質保証と効率化を目指す。
(2024年3月15日)

page2024特集
page2024特集

「page2024」の事前情報を配信。開催テーマは「連携」。
(2024年1月22日〜)

2024年 ここに注目!
2024年 ここに注目!

独自戦略でアフターコロナ時代を躍進する企業、新製品、注目技術を紹介。
(2024年1月1日)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal