PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > 企業・経営 > 富士フイルム、「SUPERIA ZN−Ⅱ」が日本新聞協会などから3賞受賞

企業・経営

富士フイルム、「SUPERIA ZN−Ⅱ」が日本新聞協会などから3賞受賞

2019年6月21日
贈賞式で挨拶するFFGS・松浦国治郎 専務執行役員
左から、渡邉駿平氏、後藤孝浩氏、嶋中修知氏、近畿化学協会 会長 江口太郎氏、審査委員長 杉山弘氏(京都大学大学院理学研究科教授)、宮川侑也氏、難波優介氏

 富士フイルム(株)(助野健児社長)は、昨年夏に発売した合紙レス新聞用完全無処理サーマルCTPプレート「SUPERIA ZN-II」に関して、(一社)日本新聞協会から「技術開発奨励賞 特別賞」を受賞。また、(一財)近畿化学協会から「環境技術賞」を受賞した。
 「SUPERIA ZN-II」は、2015年に国内で初めて実用化した新聞用完全無処理CTPプレート「SUPERIA ZN」の優れた性能を継承しながら、新たな独自技術の投入により「合紙レス化」「エッジ描画性の向上」などを実現した、新世代の新聞用完全無処理CTPプレート。現在までに、新聞社の約30工場・50ライン以上に導入されている。
 なお、今年2月には(一社)日本印刷学会の平成31年度表彰においても「研究発表奨励賞」を受賞しており、富士フイルムは「SUPERIA ZN-II」の開発で計3団体から賞を受賞した。

ニュースランキング
特集
after・withコロナ時代の攻めへの選択
after・withコロナ時代の攻めへの選択

「ニューノーマル」に適応する印刷経営とは。その指針と新型コロナに立ち向かう企業の取り組みを特集。
(2020年07月25日)

[インタビュー]DXで産業全体の生産性向上を
[インタビュー]DXで産業全体の生産性向上を

「令和版構造改善事業」の中核構想として「印刷DX推進プロジェクト」を立ち上げた全日本印刷工業組合連合会の滝澤会長にインタビュー。
(2020年7月25日)

ラージフォーマットビジネス 2020
ラージフォーマットビジネス 2020

販促関連ビジネスやサインディスプレイ事業をターゲットとした「ラージフォーマットビジネス」にフォーカス。
(2020年7月5日)

クラウド×AI×サブスク
クラウド×AI×サブスク

「クラウドソリューション」を中心に、親和性の高い「AI技術」や「サブスクリプションサービス」の一端も紹介。
(2020年6月25日)

働き方改革ソリューション2020
働き方改革ソリューション2020

「オンラインコミュニケーション能力」と「生産効率」という2つの視点で「働き方改革」ソリューションを特集。
(2020年5月15日)

[シリーズ]経営を変えるプレート技術 2020
[シリーズ]経営を変えるプレート技術 2020

導入進む「完全無処理プレート」と「ケミカルレスプレート」の現状と可能性に迫る。
(2020年5月〜)

デジタル印刷特集 2020
デジタル印刷特集 2020

デジタル印刷ソリューションで収益構造を再構築。
(2020年3月25日)

検査関連機器特集 2020
検査関連機器特集 2020

システマチックな検査工程で品質保証と効率化を目指す
(2020年3月15日)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal