PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > 信用情報 > ティーツー(東京)、再度の資金ショート-負債調査中

信用情報

ティーツー(東京)、再度の資金ショート-負債調査中

2020年4月23日

 (有)ティーツー(東京都新宿区荒木町16、設立2000年2月、資本金300万円)は、再度の資金ショートを起こし4月9日、行き詰まりを表面化した。「2020年4月上旬に事業を停止しており、今後は破産を申請する予定」(会社側)としている。負債は現在調査中。
 広告デザイン業者。化粧品や電化製品などの販売促進用のチラシやPOP、パッケージやノベルティのデザインなどを手掛け、2011年1月期には売上高約1億円をあげていた。しかし、他社との競合から、受注は伸び悩み2019年1月期の売上高は約7,600万円まで落ち込んだ。厳しい経営が続く中、「新型コロナウイルスの影響で売上が立たず、資金繰りが悪化」(会社側)し、今回の事態となった。
(東京商工リサーチ調べ)

ニュースランキング
特集
リコージャパン、新たな価値提供へ〜「KICK START」展開
リコージャパン、新たな価値提供へ〜「KICK START」展開

コンセプトは「印刷会社×リコージャパン」|「KICK START」について小松紀之氏に聞く
(2021年1月1日)

【インタビュー】「変化」が求められる印刷物
【インタビュー】「変化」が求められる印刷物

「変化」が求められる印刷物 〜 画一的なものづくりからの脱却|ミューラー・マルティニ ジャパン 五反田隆代表に聞く
(2021年1月1日)

【インタビュー】コスト構造改善と印刷物の付加価値創造を支援
【インタビュー】コスト構造改善と印刷物の付加価値創造を支援

コスト構造改善と印刷物の付加価値創造を支援|コダックジャパン 藤原浩社長に聞く
(2021年1月1日)

【インタビュー】「プランB」で「7割経済」に立ち向かう
【インタビュー】「プランB」で「7割経済」に立ち向かう

「Withコロナ環境における印刷ビジネス」について、日本アグフア・ゲバルト 岡本勝弘社長に聞いた
(2021年1月1日)

ナビタスグループ、新ブランド「シリウスビジョン」誕生
ナビタスグループ、新ブランド「シリウスビジョン」誕生

ナビタスグループの新ブランド「シリウスビジョン」が2021年1月1日付で誕生。グループ代表の辻谷潤一社長にインタビュー
(2021年1月1日)

印刷会社の印刷通販サービス活用 2020
印刷会社の印刷通販サービス活用 2020

印刷通販サービスを「プロ需要満たすアウトソーシングサービス」として特集
(2020年11月15日)

抗菌印刷 特集
抗菌印刷 特集

「Withコロナ」時代における新たな需要として、印刷業界の「衛生的な社会への貢献」として「抗菌印刷」を特集
(2020年9月15日)

after・withコロナ時代の攻めへの選択
after・withコロナ時代の攻めへの選択

「ニューノーマル」に適応する印刷経営とは。その指針と新型コロナに立ち向かう企業の取り組みを特集。
(2020年07月25日)

[インタビュー]DXで産業全体の生産性向上を
[インタビュー]DXで産業全体の生産性向上を

「令和版構造改善事業」の中核構想として「印刷DX推進プロジェクト」を立ち上げた全日本印刷工業組合連合会の滝澤会長にインタビュー。
(2020年7月25日)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal