PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > 信用情報 > 海悠出版(東京)、破産申請へ-負債調査中

信用情報

海悠出版(東京)、破産申請へ-負債調査中

2018年7月31日

 (株)海悠出版(東京都文京区湯島2-9-10、設立平成4年10月、資本金1,000万円)は7月25日までに事業を停止し、事後を弁護士に一任、破産申請の準備に入った。
 同社は、釣り関連の雑誌・書籍を専門とする出版社。月刊誌「磯・投げ情報」(毎月25日発売)の発刊で知られるほか、「釣り場ガイド」シリーズや「磯釣り秘伝」シリーズなどのムック本や魚料理関連の書籍など多数の雑誌・書籍を発刊。最近では自社企画の釣り方ガイドなどのDVD関連商品の製作にも注力し、平成29年9月期は売上高約2億3,000万円をあげていた。
 釣り愛好家などの一定の固定読者を抱えていたものの、インターネットやスマートフォンの普及による情報入手の多様化など出版不況が続く中で取り巻く環境が悪化。出版数の伸び悩みから業績悪化に歯止めがかからず、今回の措置となった。
 なお、負債は現在調査中。
(東京商工リサーチ調べ)

ニュースランキング
特集
アフターコロナ到来。いま急ぐべき変革は…
アフターコロナ到来。いま急ぐべき変革は…

企業存続に向けた「ニューノーマル時代」の経営戦略立ち上げが急務に。
(2021年7月25日)

印刷DX 2021
印刷DX 2021

コロナ禍がもたらした「ニューノーマル」の世界における「印刷企業のDX戦略」に迫る。
(2021年6月25日)

after virtual.drupa
after virtual.drupa

「virtual.drupa」を振り返り、アフターコロナ時代の業界トレンドを展望。
(2021年5月25日)

[シリーズ]経営を変えるプレート技術 2021
[シリーズ]経営を変えるプレート技術 2021

導入進む「完全無処理プレート」と「ケミカルレスプレート」の現状と可能性に迫る。
(2021年5月〜)

京都府印刷工業組合 創始130周年記念特集
京都府印刷工業組合 創始130周年記念特集

京印工組 創始130周年を記念して「京都印刷・関連業界」を特集
(2021年5月25日)

ダイレクトメール特集 2021
ダイレクトメール特集 2021

ダイレクトメール市場に向けたソリューション、サービスを特集
(2021年5月15日)

[シリーズ]我が社の働き方改革
[シリーズ]我が社の働き方改革

「アフターコロナ」に向けた「働き方改革」実践に取り組む事例をシリーズで紹介。
(2021年4月15日〜)

販促特集 2021
販促特集 2021

販促ツールでコロナ禍を勝ち抜く!!
(2021年4月15日)

検査システムによる品質管理と標準化
検査システムによる品質管理と標準化

システマチックな検査工程で品質保証と効率化を目指す
(2021年3月15日)

[シリーズ]印刷通販サービス
[シリーズ]印刷通販サービス

印刷通販サービスを「プロ需要満たすアウトソーシングサービス」としてシリーズで紹介。
(2021年2月5日〜)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal