PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > 信用情報 > 石原泰西堂(京都)、破産申請へ-負債総額は調査中

信用情報

石原泰西堂(京都)、破産申請へ-負債総額は調査中

2018年3月6日

 (株)石原泰西堂(京都市南区東九条南河辺町43、設立昭和34年10月31日、資本金2,000万円)は2月28日、事業を停止し、事後を弁護士に一任、破産申請の準備に入った。
 同社は昭和2年に創業。平成29年を以て創業90周年を迎えた老舗企業で、食料品業界向けの紙器を中心とした企画製造業を主業に展開。地元京都市内の食品業界を対象とした販路を形成していた。
 社内にデザイン室を設けて商品の付加価値を高めるとともに、紙器のデザイン・製造で蓄積したノウハウをチラシやシールにも広げて商品ラインアップを強化。また、他社への外注から内製化に舵を切り、可能な限り自社での製造によって利益率の向上に努めていた。ピークの平成4年3月期には、売上高約10億9,000万円を計上していた。
 しかし、近年は斯業環境停滞を受け、総体的に需要が落ち込み、ここ数年は売上高5億円台での緩やかな減収傾向、利益面も辛うじて黒字を確保する程度にとどまっていた。そのような中、平成29年4月時点で長短合わせて約3億8,000万円の借入金を抱え、金融依存が顕著となっていた中、資金繰りが逼迫し、事業継続を断念、今回の措置となった。
 なお、負債総額は現在調査中。
(東京商工リサーチ調べ)

ニュースランキング
特集
IGAS2018特集
IGAS2018特集

国際総合印刷テクノロジー&ソリューション展「IGAS2018」の事前情報を随時更新!
(2018年6月21日〜)

検査関連機器特集 2018
検査関連機器特集 2018

システマチックな検査工程で品質保証と効率化目指す(2018年3月15日)
(2018年3月15日)

デジタル印刷 × パッケージ 2017
デジタル印刷 × パッケージ 2017

デジタル印刷技術を活用したパッケージ印刷分野を「新事業領域」へ
(2017年11月25日号)

【インタビュー】すべての顧客の企業価値向上に貢献
【インタビュー】すべての顧客の企業価値向上に貢献

「力強く革新に挑む 〜 新しい価値と感動を提供」--新たな舵取り役として組織を統率するFFGS代表取締役社長・辻重紀氏にインタビュー。
(2017年10月15日)

インクジェット特集 2017
インクジェット特集 2017

インクジェットテクノロジーが印刷ビジネスにもたらす新たな事業領域とは。
(2017年9月15日)

印刷会社の印刷通販サービス活用 2017
印刷会社の印刷通販サービス活用 2017

印刷通販サービスを「プロ需要満たすアウトソーシングサービス」として特集。
(2017年7月5日)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal

google+|印刷ジャーナル
google+|印刷ジャーナル

https://plus.google.com/+PjlCoJp