PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > 製品・サービス > 共同印刷、高濃度アルコールに対応するアルミ積層構成フィルム開発

製品・サービス

共同印刷、高濃度アルコールに対応するアルミ積層構成フィルム開発

2020年6月3日
さまざまな生活者ニーズに対応可能

 共同印刷(株)(藤森康彰社長)は、アルコール成分の浸透によってデラミネーション(層間剥離)を起こさず、安全に高濃度アルコール(エタノール)が充填できる食品・飲料向けのアルミ積層構成フィルムを開発し、提供を開始した。
 パウチ包装は、「使い切り」や「携帯可能な少量包装」、「業務用の大容量包装」などの生活者ニーズにも柔軟に対応するなどの特性を持つ一方で、食品に適した材料を用いたアルミ積層構成フィルムに濃度の高いアルコールを入れるとアルコール成分の浸透によってデラミネーション(層間剥離)が起こりやすくなることが課題となっていた。
 今回、開発したアルコール(エタノール)充填が可能なアルミ積層構成フィルムは、アルミ積層部のラミネート強度を低下しづらくする独自技術を駆使することで、この課題を解決。同開発品の使用により、高濃度のアルコール成分を含む食品や飲料をパウチ包装へ安全に充填することが可能となる。また、パウチ包装は、ボトル容器に比べて形状の自由度が高いため、用途やユーザビリティに配慮したカスタマイズも可能となっている。

ニュースランキング
特集
クラウド×AI×サブスク
クラウド×AI×サブスク

「クラウドソリューション」を中心に、親和性の高い「AI技術」や「サブスクリプションサービス」の一端も紹介。
(2020年6月25日)

働き方改革ソリューション2020
働き方改革ソリューション2020

「オンラインコミュニケーション能力」と「生産効率」という2つの視点で「働き方改革」ソリューションを特集。
(2020年5月15日)

[シリーズ]経営を変えるプレート技術 2020
[シリーズ]経営を変えるプレート技術 2020

導入進む「完全無処理プレート」と「ケミカルレスプレート」の現状と可能性に迫る。
(2020年5月〜)

デジタル印刷特集 2020
デジタル印刷特集 2020

デジタル印刷ソリューションで収益構造を再構築。
(2020年3月25日)

検査関連機器特集 2020
検査関連機器特集 2020

システマチックな検査工程で品質保証と効率化を目指す
(2020年3月15日)

製本・後加工 2020
製本・後加工 2020

製本・後加工分野の企業ルポやメーカーによるソリューションを紹介(2020年3月5日)
(20203月5日)

SDGsで持続可能な世界の実現へ
SDGsで持続可能な世界の実現へ

[2020新春特別企画]SDGsで持続可能な世界の実現へ
(2020年1月1日)

インクジェット特集 2019
インクジェット特集 2019

インクジェットテクノロジーが印刷ビジネスにもたらす新たな事業領域とは。
(2019年9月15日)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal