PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > 主要 > オフ印刷5社、水性フレキソ印刷市場確立を目指して協議会設立へ

主要

オフ印刷5社、水性フレキソ印刷市場確立を目指して協議会設立へ

2019年6月3日
代表には佐川印刷・木下社長(左から3人目)が就任予定

 オフセット印刷分野から軟包装印刷事業への進出を図る(株)金羊社、佐川印刷(株)、セキ(株)、(株)光邦、(株)小松写真印刷の5社は5月31日、ハイアットリージェンシー大阪で合同記者会見を開き、水性フレキソ印刷のさらなる普及促進を目的とした新組織「水性フレキソ印刷促進協議会」の設立を発表した。
 5社はこれまでも2ヵ月毎に情報・技術交流を中心とした会合を開き、水性フレキソ印刷の普及促進に向けて協力してきた。今回、その協力体制をさらに推し進め、マーケットへの訴求と技術課題の解決に向けて具体的なテーマを議論し、成果を上げることで、改めて「水性フレキソ印刷市場の確立」へ乗り出す。
 6月中に設立総会および理事会を開き、運営方法などを固めていく方針で、代表には佐川印刷の木下寧久社長が就任する予定。
 会見の席で木下社長は、「欧米では軟包装分野で高い占有率を示すフレキソ印刷だが、日本での普及率は著しく低い」との認識を示した上で「さらなる普及促進において、市場での評価を確実なものにする必要性を感じている」とし、同協議会活動を通じて解決、改善を促進させ、具体的な成果を上げていく考えを示した。
 また、金羊社の浅野健会長は、グラビア印刷技術とのギャップをはじめ、製造キャパシティや4色掛け合わせによる特色表現など、具体的なテーマを示した上で、「これらを実現するにはコンバーターだけでは難しい。我々正会員に対し、機械(輸入代理店)、インキ、版材メーカーにも準会員として指導いただき、将来的には発注者であるブランドオーナーも賛助会員として迎え入れたい」との考えを示した。

ニュースランキング
特集
新たな付加価値を彩る「加飾技術」
新たな付加価値を彩る「加飾技術」

スポットニス加工や特殊抜き加工による視覚的・触覚的な表現手法で、印刷物の付加価値を高める「加飾技術」を特集
(2019年7月15日)

印刷会社の印刷通販サービス活用 2019
印刷会社の印刷通販サービス活用 2019

印刷通販サービスを「プロ需要満たすアウトソーシングサービス」として特集。
(2019年6月5日)

働き方改革特集2019
働き方改革特集2019

「働き方改革」の肝となる生産性向上に向けたソリューションを特集。
(2019年5月15日)

省電力UV印刷特集
省電力UV印刷特集

導入が進む省電力UV印刷システムの最新動向を特集
(2019年4月25日)

ダイレクトメール特集 2019
ダイレクトメール特集 2019

DM制作関連市場は1,214億円 〜 ハイクオリティなDM手法も現実化
(2019年4月25日)

デジタル印刷特集 2019
デジタル印刷特集 2019

デジタル印刷活用による利益創出戦略を追う。
(2019年3月25日)

検査関連機器特集 2019
検査関連機器特集 2019

システマチックな検査工程で品質保証と効率化を目指す
(2019年3月15日)

製本・後加工 2019
製本・後加工 2019

製本・後加工分野の企業ルポやメーカーによるソリューションを紹介
(2019年3月5日)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal