PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > 団体 > 印刷インキ工連、グラビアインキ向け環境配慮型インキ認定制度策定

団体

印刷インキ工連、グラビアインキ向け環境配慮型インキ認定制度策定

2019年4月4日
バイオファーストインキマーク

 印刷インキ工業連合会(川村喜久会長)は2019年4月1日より、グラビアインキ向け環境配慮型インキ認定制度「バイオファーストインキマーク制度」の運用を開始した。
 同連合会では、これまで「NL規制準拠マーク」「植物油インキマーク」「インキグリーンマーク」などオフセットインキを中心とした環境配慮型インキ認定制度を策定・運用してきた。
 今回、新たに制定された「バイオファーストインキマーク制度」は、グラビアインキを対象とした環境配慮型インキ認定制度。同制度は、インキ乾燥塗膜中のバイオマス成分量を指標として、基準を満たしたインキおよび当該インキを用いた印刷物にバイオファーストインキマークが貼付でき、環境への配慮を広くアピールすることが可能となる。
 具体的な認定基準(マーク貼付条件)については、グラビアインキが「NL規制に準拠していること」「トルエン、キシレンを使用しないこと」「インキ乾燥塗膜中にバイオマスを10重量%以上含むこと」、また、グラビア印刷物が「同制度が認定したインキを使用すること」「トルエンおよびキシレンをインキに添加して印刷に用いないこと」となっている。

ニュースランキング
特集
検査関連機器特集 2019
検査関連機器特集 2019

システマチックな検査工程で品質保証と効率化を目指す
(2019年3月15日)

製本・後加工 2019
製本・後加工 2019

製本・後加工分野の企業ルポやメーカーによるソリューションを紹介
(2019年3月5日)

page2019特集
page2019特集

「page2019」の事前情報を配信。開催テーマは「デジタル×紙×マーケティング」
(2019年1月21日)

【インタビュー】日本企業以上に日本企業であるために
【インタビュー】日本企業以上に日本企業であるために

2019年の幕開けとともに、日本アグフア・ゲバルト(株)の代表取締役社長に就任した岡本勝弘氏にインタビュー
(2019年1月1日)

働き方改革特集2018
働き方改革特集2018

「働き方改革」の肝となる生産性向上に向けたソリューションを特集。
(2018年11月25日)

afterIGAS2018
afterIGAS2018

IGAS2018で発表された技術や製品、あるいは企業戦略などを改めて紹介。
(2018年08月25日〜)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal