PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > イベント > ミヤコシ、オンライン会見で水性インクジェット「MJP30AXF」披露

イベント

ミヤコシ、オンライン会見で水性インクジェット「MJP30AXF」披露

2020年7月1日
オンラインでデモンストレーションも披露された
宮腰 社長

 (株)ミヤコシ(本社/千葉県習志野市、宮腰亨社長)は6月30日、オンラインによる記者会見を開催し、軟包装用フルカラー水性インクジェットプリンター「MJP30AXF」の機能概要などを発表した。
 会見の冒頭、挨拶した宮腰社長は「MJP30AXFは、IGAS2018の参考出展から約2年の開発期間を経て完成した。フィルム基材に対し、水性インクを確実に定着させる技術的なハードルが非常に高かったが、ようやく全世界に向けてリリースできるようになった」と、参考出展から正式リリースまでの経緯について説明。その上で宮腰社長は、MJP30AXFの最大の特徴として、水性インクの採用を挙げた上で「ポストコロナの時代を迎えたときに印刷市場が目指すべき方向、環境負荷の低減を実現できる」と述べた。
 「MJP30AXF」は、水性顔料インクの採用により、食品軟包装印刷に対応する軟包装用フルカラー水性インクジェットプリンター。従来では、困難であった水性インクによるフィルム印刷をインラインのプライマー塗布とコロナ処理、さらに新設計の乾燥システムで実現する。
 このあと、MJP30AXFの開発コンセプトの説明や実機によるデモンストレーションが披露された。

ニュースランキング
特集
after・withコロナ時代の攻めへの選択
after・withコロナ時代の攻めへの選択

「ニューノーマル」に適応する印刷経営とは。その指針と新型コロナに立ち向かう企業の取り組みを特集。
(2020年07月25日)

[インタビュー]DXで産業全体の生産性向上を
[インタビュー]DXで産業全体の生産性向上を

「令和版構造改善事業」の中核構想として「印刷DX推進プロジェクト」を立ち上げた全日本印刷工業組合連合会の滝澤会長にインタビュー。
(2020年7月25日)

ラージフォーマットビジネス 2020
ラージフォーマットビジネス 2020

販促関連ビジネスやサインディスプレイ事業をターゲットとした「ラージフォーマットビジネス」にフォーカス。
(2020年7月5日)

クラウド×AI×サブスク
クラウド×AI×サブスク

「クラウドソリューション」を中心に、親和性の高い「AI技術」や「サブスクリプションサービス」の一端も紹介。
(2020年6月25日)

働き方改革ソリューション2020
働き方改革ソリューション2020

「オンラインコミュニケーション能力」と「生産効率」という2つの視点で「働き方改革」ソリューションを特集。
(2020年5月15日)

[シリーズ]経営を変えるプレート技術 2020
[シリーズ]経営を変えるプレート技術 2020

導入進む「完全無処理プレート」と「ケミカルレスプレート」の現状と可能性に迫る。
(2020年5月〜)

デジタル印刷特集 2020
デジタル印刷特集 2020

デジタル印刷ソリューションで収益構造を再構築。
(2020年3月25日)

検査関連機器特集 2020
検査関連機器特集 2020

システマチックな検査工程で品質保証と効率化を目指す
(2020年3月15日)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal