PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > 企業・経営 > T&K TOKAとエックスライト社、新特練インキ事業で協業

企業・経営

T&K TOKAとエックスライト社、新特練インキ事業で協業

2023年10月4日
左からT&K TOKAの黒田政道統括部長、中間和彦常務、エックスライト社の南文輝社長、川守田孝治営業部長

 (株)T&K TOKAとビデオジェット・エックスライト(株)(エックスライト社)は10月3日、東京ビッグサイト・会議棟において記者会見を開き、両社の協業による新特練インキ事業の概要について発表した。
 今回、発表された新特練インキ事業は、従来の色見本や本紙を引き取り、または納品してから測定・調色していた特練インキ発注をリモートで行うもの。具体的には、印刷会社側で色見本をエックスライト社の分光測色計「eXactシリーズ」で測色し、その測色結果をCxF(カラーエクスチェンジフォーマット)データとしてメールでT&K TOKAに送付。送付されたデータは、エックスライト社のインキ調色ソフトウェア「InkFormulation6」で配合計算して特練インキが生産される。これにより色見本の移動にかかる物理的な時間を削減し、納期対応に大きく貢献することができる。
 さらに、これまで納期対応の問題から諦めていた印刷会社などの潜在需要の取り込みや遠隔地における特練インキ受発注の効率化にも効果が期待できる。
 対象品目は、油性、UVオフセット用インキで、開始時期は2024年1月1日を予定。なお、両社では油性、UVインキでの事業確立後、UVフレキソインキでの運用も視野に入れている。

特集
drupa 2024 特集
drupa 2024 特集

世界最高峰の印刷・クロスメディアソリューション専門メッセ「drupa2024」の事前情報(見どころなど)を公開!
(2024年4月2日〜)

販促アイテム 2024
販促アイテム 2024

印刷会社が提案する「販促アイテム」
(2024年3月25日)

デジタル印刷特集 2024
デジタル印刷特集 2024

「生産工程の見直し」あるいは「創注」という印刷経営戦略としてのデジタル印刷ソリューションにフォーカス。
(2024年3月25日)

検査システムによる品質管理 2024
検査システムによる品質管理 2024

システマチックな検査工程で品質保証と効率化を目指す。
(2024年3月15日)

page2024特集
page2024特集

「page2024」の事前情報を配信。開催テーマは「連携」。
(2024年1月22日〜)

2024年 ここに注目!
2024年 ここに注目!

独自戦略でアフターコロナ時代を躍進する企業、新製品、注目技術を紹介。
(2024年1月1日)

ダイレクトメール特集 2023秋
ダイレクトメール特集 2023秋

成長市場を追う─DMを新たな事業領域に。
(2023年12月15日)

印刷会社の創注
印刷会社の創注

「注文が来ないなら、創り出さなくてはいけない」というストレートなテーマ「創注」にフォーカス。
(2023年11月25日)

インクジェット特集2023
インクジェット特集2023

インクジェットテクノロジーが印刷ビジネスにもたらす新たな事業領域とは。
(2023年9月5日)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal