PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > 製品・サービス > SCREEN GA、「こぶりなゴシック W0」開発-page2024で紹介

製品・サービス

SCREEN GA、「こぶりなゴシック W0」開発-page2024で紹介

2024年2月9日
こぶりなゴシック W0 イメージ

 (株)SCREENグラフィックソリューションズ(SCREEN GA)はこのほど、ヒラギノフォントの新書体「こぶりなゴシック W0」を開発し、2月14日から販売を開始する。
 「こぶりなゴシック」は、2006年に販売を開始したフォントで、「字面が小さめで、ふつうで素直なかたちを持ち、詰め組みしたときも美しい、やわらかな印象の書体」をコンセプトに開発された。縦組みでも横組みでもバランス良く組め、ベタ組みでも美しいことから、エディトリアルデザインを中心に高い評価を獲得。今なお根強い人気を誇っている。
 2006年のリリース当初は、W1/W3/W6をラインアップしていたが、2021年に最も太いウエイトとなる「こぶりなゴシック W9」を追加。そして今回、最も細いウエイトの「こぶりなゴシック W0」を新たにラインアップに加えた。
 「こぶりなゴシック W0」は、特長であるやわらかな骨格が際立ち、これまでにない透明感、軽やかな表情が生まれている。見出しや、グラフィックの背景に配置するなど、大きく使用することで表現に奥行きが加わる。
 なお、同製品は、2月14日から東京・池袋のサンシャインシティにおいて開催される「page2024」に出展される。

特集
page2024特集
page2024特集

「page2024」の事前情報を配信。開催テーマは「連携」。
(2024年1月22日〜)

2024年 ここに注目!
2024年 ここに注目!

独自戦略でアフターコロナ時代を躍進する企業、新製品、注目技術を紹介。
(2024年1月1日)

ダイレクトメール特集 2023秋
ダイレクトメール特集 2023秋

成長市場を追う─DMを新たな事業領域に。
(2023年12月15日)

印刷会社の創注
印刷会社の創注

「注文が来ないなら、創り出さなくてはいけない」というストレートなテーマ「創注」にフォーカス。
(2023年11月25日)

インクジェット特集2023
インクジェット特集2023

インクジェットテクノロジーが印刷ビジネスにもたらす新たな事業領域とは。
(2023年9月5日)

印刷通販ビジネス2023
印刷通販ビジネス2023

印刷通販ビジネスの最前線を特集。
(2023年8月25日)

印刷×DX 2023
印刷×DX 2023

印刷業におけるDX戦略やメーカー・ベンダーによるDX構想・ソリューションなどを特集。
(2023年8月5日)

印刷×SDGs 2023
印刷×SDGs 2023

「SDGs」(Sustainable Development Goals)を印刷経営における重要な視点として、事例やソリューションを紹介。
(2023年7月25日)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal