PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > 製品・サービス > ミマキ、布・紙に対応するハイブリッド式テキスタイルIJプリンタ

製品・サービス

ミマキ、布・紙に対応するハイブリッド式テキスタイルIJプリンタ

2019年9月18日
Tx300P-1800 MkII

 (株)ミマキエンジニアリング(池田和明社長)は、ハイブリッド式テキスタイルインクジェットプリンタ「Tx300P-1800 MkII」の販売を11月中旬から開始する。
 同プリンタは、昇華染料インクと捺染顔料インクを同時に搭載し、搬送ユニットの切り替えを行うことで布と紙の両方にプリントできるハイブリッド式テキスタイルインクジェットプリンタ。昇華染料インクは、ポリエステル生地への染色ができ、用途はソフトサインやファッションアパレル、スポーツアパレルなど幅広く活用されている。一方、捺染顔料インクは綿や麻、レーヨンなどのセルロース繊維への着色ができ、主にインテリアファブリックやファッションアパレルで活用されている。従来機種では昇華染料インク(ダイレクト)と捺染顔料インクの組み合わせしかなかったが、紙メディアへのプリント対応により、転写紙へプリントを行える昇華染料インク(転写)が追加になった。これにより、インクの組み合わせは「昇華染料インク(転写)+捺染顔料インク」「昇華染料インク(ダイレクト)+捺染顔料インク」「昇華染料インク(転写)+昇華染料インク(ダイレクト)」の3タイプとなり、各インクの用途や素材に応じた組み合わせが可能となった。

ニュースランキング
特集
「販促アイテム・ツール」特集
「販促アイテム・ツール」特集

印刷物の付加価値向上で新市場創出に貢献する「販促アイテム・ツール」を特集
(2019年7月25日)

新たな付加価値を彩る「加飾技術」
新たな付加価値を彩る「加飾技術」

スポットニス加工や特殊抜き加工による視覚的・触覚的な表現手法で、印刷物の付加価値を高める「加飾技術」を特集
(2019年7月15日)

印刷会社の印刷通販サービス活用 2019
印刷会社の印刷通販サービス活用 2019

印刷通販サービスを「プロ需要満たすアウトソーシングサービス」として特集。
(2019年6月5日)

働き方改革特集2019
働き方改革特集2019

「働き方改革」の肝となる生産性向上に向けたソリューションを特集。
(2019年5月15日)

省電力UV印刷特集
省電力UV印刷特集

導入が進む省電力UV印刷システムの最新動向を特集
(2019年4月25日)

ダイレクトメール特集 2019
ダイレクトメール特集 2019

DM制作関連市場は1,214億円 〜 ハイクオリティなDM手法も現実化
(2019年4月25日)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal