PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > 団体 > JAGAT、近畿大会に80名が参加-AI・デジタル技術の最新動向学ぶ

団体

JAGAT、近畿大会に80名が参加-AI・デジタル技術の最新動向学ぶ

2023年11月27日
4年ぶりの開催となった近畿大会

 (公社)日本印刷技術協会(JAGAT、塚田司郎会長)は11月24日、ホテルモントレ ラ・スール大阪において、4年ぶりとなる「JAGAT近畿大会2023」を開催。およそ80名が参加した。
 今回の近畿大会は、「印刷ビジネスの動向、これからデジタル技術とどう向き合うべきか!」をテーマに開催された。はじめにJAGAT西部支社 大沢昭博支社長から開催趣旨が説明された後、同大会企画推進メンバーの作道孝行理事による開会の辞、塚田会長の挨拶に続いて、藤井建人研究調査部長 主幹研究員が印刷ビジネスの最新動向-印刷白書・経営力調査分析-として業界の最新動向を紹介した。
 続いて、(株)想隆社代表取締役社長の山本幸太郎氏が「どこまで仕事に使えるのか!AI・デジタル技術最前線」をテーマに特別講演。このあと、郡司秀明専務理事が「印刷ビジネスとデジタル技術」として総括した。講演終了後は、情報交換会&懇親パーティーが催された。

特集
パッケージ印刷ビジネス 2024
パッケージ印刷ビジネス 2024

パッケージ印刷の事業化に向けたソリューションや具体的な取り組み事例を紹介。
(2024年6月15日)

after drupa 2024
after drupa 2024

「drupa2024」出展企業の展示製品やソリューションについてシリーズで紹介。
(2024年6月25日〜)

AI・ロボット活用 2024
AI・ロボット活用 2024

印刷製造工程におけるAI(人工知能)およびロボット技術の活用について、その現状と可能性を探る。
(2024年6月15日)

印刷とサステナブル 2024
印刷とサステナブル 2024

印刷業界における持続可能な社会の実現に向けた取り組みにフォーカス。
(2024年4月25日)

drupa 2024 特集
drupa 2024 特集

世界最高峰の印刷・クロスメディアソリューション専門メッセ「drupa2024」の事前情報(見どころなど)を公開!
(2024年4月2日〜)

販促アイテム 2024
販促アイテム 2024

印刷会社が提案する「販促アイテム」
(2024年3月25日)

デジタル印刷特集 2024
デジタル印刷特集 2024

「生産工程の見直し」あるいは「創注」という印刷経営戦略としてのデジタル印刷ソリューションにフォーカス。
(2024年3月25日)

検査システムによる品質管理 2024
検査システムによる品質管理 2024

システマチックな検査工程で品質保証と効率化を目指す。
(2024年3月15日)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal