PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > 団体 > E3PA、日本自然保護協会に10万円を寄付

団体

E3PA、日本自然保護協会に10万円を寄付

2018年4月2日

 環境保護印刷推進協議会(E3PA、松浦豊会長)は3月26日、自然保護活動を力強く推進している(公財)日本自然保護協会(NACS-J、亀山章理事長)に10万円を寄付した。
 これは寄付金額として、29年度定時総会で承認された「平成28年度決算の結果、生じた剰余金のうち10万円を限度に、社会的な環境保護活動に取り組んでいる公の環境保全事業団体等に寄付する」にもとづき、寄付を行ったもの。これに対し、NACS-JからE3PAに感謝状が贈られた。
 NACS-Jは、日本で最初の自然保護団体として1951年に設立され、1960年に自然保護団体として初の財団法人化。2017年3月末現在の会員数は、個人会員12,985人、団体会員205団体、法人特別会員48法人、寄付サポーター1,246人、アクションサポーター10,908人と2万人を超えており、個人の半数近くが自然観察指導員の資格を持っている。印刷業界では、大日本印刷や共同印刷などがNACS-Jと連携・協力している。

ニュースランキング
特集
働き方改革特集2018
働き方改革特集2018

「働き方改革」の肝となる生産性向上に向けたソリューションを特集。
(2018年11月25日)

afterIGAS2018
afterIGAS2018

IGAS2018で発表された技術や製品、あるいは企業戦略などを改めて紹介。
(2018年08月25日〜)

IGAS2018特集
IGAS2018特集

国際総合印刷テクノロジー&ソリューション展「IGAS2018」の事前情報を随時更新!
(2018年6月21日〜)

検査関連機器特集 2018
検査関連機器特集 2018

システマチックな検査工程で品質保証と効率化目指す(2018年3月15日)
(2018年3月15日)

デジタル印刷 × パッケージ 2017
デジタル印刷 × パッケージ 2017

デジタル印刷技術を活用したパッケージ印刷分野を「新事業領域」へ
(2017年11月25日号)

【インタビュー】すべての顧客の企業価値向上に貢献
【インタビュー】すべての顧客の企業価値向上に貢献

「力強く革新に挑む 〜 新しい価値と感動を提供」--新たな舵取り役として組織を統率するFFGS代表取締役社長・辻重紀氏にインタビュー。
(2017年10月15日)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal

google+|印刷ジャーナル
google+|印刷ジャーナル

https://plus.google.com/+PjlCoJp