PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > 企業・経営 > 都インキ、大阪市鶴見区に「クリアペーパーファイル」寄贈

企業・経営

都インキ、大阪市鶴見区に「クリアペーパーファイル」寄贈

2023年10月27日
原田社長(左)と内田鶴見区長

 都インキ(株)(本社/大阪市鶴見区、原田邦夫社長)は、用紙に特殊インキを含浸させることで紙を半透明にした「クリアペーパーファイル」を2,000部、大阪市鶴見区に寄贈した。その感謝状贈呈式が10月26日、鶴見区役所において開催された。
 同社はSDGsやCSR、地域貢献活動に積極的に取り組んでいる企業。今回、その一環として「Tsurumi ward SDGs GORLS」が印刷されたクリアペーパーファイルを寄贈。鶴見区は10月1日に花博記念公園鶴見緑地で開催した「第49回 鶴見区民まつり」において来場者にノベルティとして配布した。
 贈呈式では、内田忠憲鶴見区長より、横山英幸大阪市長からの感謝状を原田社長に贈呈。内田鶴見区長は「今後の鶴見区のSDGs啓発活動のため、各種事業やイベントでも活用していきたい。鶴見区は誰もが安心して暮らせる、誰も取り残さないことを目標に、様々な施策や活動を住民の協力のもとに展開しているが、貴社のように鶴見区で頑張っている企業とも連携しながら区行政を進めていきたい」と述べ、理解と協力を求めた。
 また、原田社長は「脱プラ、CO2削減ができる商品としてクリアペーパーファイルを開発したが、今回、それを鶴見区に提供し、区民の皆様に喜んでいただいたとお聞きし、大変嬉しい気持ちでいる。今後もSDGsの達成に貢献し、CSR活動に力を入れていきたい」とコメントした。

特集
page2024特集
page2024特集

「page2024」の事前情報を配信。開催テーマは「連携」。
(2024年1月22日〜)

2024年 ここに注目!
2024年 ここに注目!

独自戦略でアフターコロナ時代を躍進する企業、新製品、注目技術を紹介。
(2024年1月1日)

ダイレクトメール特集 2023秋
ダイレクトメール特集 2023秋

成長市場を追う─DMを新たな事業領域に。
(2023年12月15日)

印刷会社の創注
印刷会社の創注

「注文が来ないなら、創り出さなくてはいけない」というストレートなテーマ「創注」にフォーカス。
(2023年11月25日)

インクジェット特集2023
インクジェット特集2023

インクジェットテクノロジーが印刷ビジネスにもたらす新たな事業領域とは。
(2023年9月5日)

印刷通販ビジネス2023
印刷通販ビジネス2023

印刷通販ビジネスの最前線を特集。
(2023年8月25日)

印刷×DX 2023
印刷×DX 2023

印刷業におけるDX戦略やメーカー・ベンダーによるDX構想・ソリューションなどを特集。
(2023年8月5日)

印刷×SDGs 2023
印刷×SDGs 2023

「SDGs」(Sustainable Development Goals)を印刷経営における重要な視点として、事例やソリューションを紹介。
(2023年7月25日)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal