PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > 企業・経営 > 新晃社、広色域と立体的質感印刷技術がTBDAで「テーマ賞」

企業・経営

新晃社、広色域と立体的質感印刷技術がTBDAで「テーマ賞」

2022年1月14日

 (株)新晃社(東京都北区、森下晃一社長)は、2021年度東京ビジネスデザインアワード(TBDA、主催/東京都、企画運営/公益財団法人日本デザイン振興会)において、「広色域の印刷表現と立体的質感を表現する印刷技術」で「テーマ賞」を受賞した。
 同技術は、「Kaleido Plusインキ」を使用した広色域印刷と、疑似エンボス加工による三次元の質感表現、UVインキ印刷によるアルミ蒸着用紙や透明素材など異素材への表現によるもの。これまで同社の「広色域の印刷表現と立体的質感を表現する印刷技術」は、顧客の要望、期待に応える製品提供のために活用してきたが、今後は自社のオリジナル商品開発での活用にも注力すべく、東京ビジネスデザインアワードに応募。クリエイティブディレクター/デザイナーの歌代悟氏による「特殊印刷加工技術を応用したプロダクトと実験ブランド開発」において「テーマ賞」を受賞した。
 今後、2月8日に最終提案審査が行われ、そこでプレゼンテーションとグランプリ発表が行われる予定。

ニュースランキング
特集
印刷業の「脱炭素経営」
印刷業の「脱炭素経営」

印刷業界の脱炭素経営への取り組みを紹介。
(2021年12月5日)

印刷通販事業による企業戦略
印刷通販事業による企業戦略

印刷通販ビジネスを展開する企業の経営戦略を考察。
(2021年11月15日)

インクジェット特集 2021
インクジェット特集 2021

進化するインクジェット技術とビジネスモデル
(2021年9月25日)

[シリーズ]販促アイテム・ツール
[シリーズ]販促アイテム・ツール

印刷物の付加価値を向上させ、新たな市場を創出する販促アイテム・ツール
(2021年9月〜)

アフターコロナ到来。いま急ぐべき変革は…
アフターコロナ到来。いま急ぐべき変革は…

企業存続に向けた「ニューノーマル時代」の経営戦略立ち上げが急務に。
(2021年7月25日)

印刷DX 2021
印刷DX 2021

コロナ禍がもたらした「ニューノーマル」の世界における「印刷企業のDX戦略」に迫る。
(2021年6月25日)

after virtual.drupa
after virtual.drupa

「virtual.drupa」を振り返り、アフターコロナ時代の業界トレンドを展望。
(2021年5月25日)

[シリーズ]経営を変えるプレート技術 2021
[シリーズ]経営を変えるプレート技術 2021

導入進む「完全無処理プレート」と「ケミカルレスプレート」の現状と可能性に迫る。
(2021年5月〜)

京都府印刷工業組合 創始130周年記念特集
京都府印刷工業組合 創始130周年記念特集

京印工組 創始130周年を記念して「京都印刷・関連業界」を特集
(2021年5月25日)

ダイレクトメール特集 2021
ダイレクトメール特集 2021

ダイレクトメール市場に向けたソリューション、サービスを特集
(2021年5月15日)

[シリーズ]我が社の働き方改革
[シリーズ]我が社の働き方改革

「アフターコロナ」に向けた「働き方改革」実践に取り組む事例をシリーズで紹介。
(2021年4月15日〜)

販促特集 2021
販促特集 2021

販促ツールでコロナ禍を勝ち抜く!!
(2021年4月15日)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal