PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > 企業・経営 > モリサワのUDフォント、日経225企業の9割がIR資料に使用

企業・経営

モリサワのUDフォント、日経225企業の9割がIR資料に使用

2021年2月26日
各UDフォントの使用件数

 (株)モリサワ(森澤彰彦社長)のUD(ユニバーサルデザイン)フォントが、日経225選出企業のうち9割の企業で、株主総会招集通知のフォントとして使われていることがわかった。
 企業のIR資料は、老眼で細かい文字が読みづらい中高年や視覚障害者を含め、さまざまなバックグラウンドを持つ投資家が目にする資料。また、SDGs(持続可能な開発目標)の観点からも、読みやすい資料でわかりやすく伝える情報のユニバーサルデザイン化が推奨されており、企業のIR資料においても「読みやすさ」「伝わりやすさ」は重要なポイントとなる。
 今回のIR資料における調査では、全225社のうち、91%にあたる204社がUDフォントを使用。書体の使い分けでは、長文を組むのに適した「UD新ゴNT」の使用が最も多く、そのほか「UD黎ミン」「UD新ゴ」「UD新丸ゴ」も使われている。

ニュースランキング
特集
検査システムによる品質管理と標準化
検査システムによる品質管理と標準化

システマチックな検査工程で品質保証と効率化を目指す(2021年3月15日)
(2021年3月15日)

[シリーズ]印刷通販サービス
[シリーズ]印刷通販サービス

印刷通販サービスを「プロ需要満たすアウトソーシングサービス」としてシリーズで紹介。
(2021年2月5日〜)

製本・後加工 2021
製本・後加工 2021

製本・後加工分野の企業ルポやメーカーによるソリューションを紹介
(2021年3月5日)

Withコロナ時代のCSR
Withコロナ時代のCSR

全印工連CSR認定企業に見る「印刷業界のCSR活動のあり方」を取材
(2021年2月25日号)

リコージャパン、新たな価値提供へ〜「KICK START」展開
リコージャパン、新たな価値提供へ〜「KICK START」展開

コンセプトは「印刷会社×リコージャパン」|「KICK START」について小松紀之氏に聞く
(2021年1月1日)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal