PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > 大手の動き > 凸版印刷、世界最高水準のホログラム製造認証を取得

大手の動き

凸版印刷、世界最高水準のホログラム製造認証を取得

2020年4月10日
国際規格ISO14298の認証を日本で初めて取得

 凸版印刷(株)(麿秀晴社長)は、世界最高水準のセキュリティ・マネジメントシステムの要件を規定した国際規格ISO14298の認証を日本で初めて取得した。同認証により、ISO14298で定められた工程管理のもと製造されたホログラムを世界各国の紙幣、パスポート、IDカードなどに向けて提供することが可能になる。
 セキュリティ印刷産業に特化した業界団体INTERGRAF(欧州印刷連合会)がISO14298における認定団体となり、国家機関が交付する証明書及び文書など政府系IDにおける偽造・変造などの詐欺行為を撲滅するため世界各国の政府、中央銀行、セキュリティ印刷会社などに認証取得を推進しており、現在、全世界で50ヵ国、140ヵ所以上の工場が認定されているが、日本においては凸版印刷が初めてとなる。
 同社は、2022年までに政府系ID用ホログラムの新規受注で約10億円の売上を目指す。また、ホログラム製造をはじめとした国家ドキュメント関連ソリューションや偽造防止ソリューションなどさまざまなセキュアソリューションの提供を通じてグローバル市場の拡大を推進していく。

ニュースランキング
特集
after・withコロナ時代の攻めへの選択
after・withコロナ時代の攻めへの選択

「ニューノーマル」に適応する印刷経営とは。その指針と新型コロナに立ち向かう企業の取り組みを特集。
(2020年07月25日)

[インタビュー]DXで産業全体の生産性向上を
[インタビュー]DXで産業全体の生産性向上を

「令和版構造改善事業」の中核構想として「印刷DX推進プロジェクト」を立ち上げた全日本印刷工業組合連合会の滝澤会長にインタビュー。
(2020年7月25日)

ラージフォーマットビジネス 2020
ラージフォーマットビジネス 2020

販促関連ビジネスやサインディスプレイ事業をターゲットとした「ラージフォーマットビジネス」にフォーカス。
(2020年7月5日)

クラウド×AI×サブスク
クラウド×AI×サブスク

「クラウドソリューション」を中心に、親和性の高い「AI技術」や「サブスクリプションサービス」の一端も紹介。
(2020年6月25日)

働き方改革ソリューション2020
働き方改革ソリューション2020

「オンラインコミュニケーション能力」と「生産効率」という2つの視点で「働き方改革」ソリューションを特集。
(2020年5月15日)

[シリーズ]経営を変えるプレート技術 2020
[シリーズ]経営を変えるプレート技術 2020

導入進む「完全無処理プレート」と「ケミカルレスプレート」の現状と可能性に迫る。
(2020年5月〜)

デジタル印刷特集 2020
デジタル印刷特集 2020

デジタル印刷ソリューションで収益構造を再構築。
(2020年3月25日)

検査関連機器特集 2020
検査関連機器特集 2020

システマチックな検査工程で品質保証と効率化を目指す
(2020年3月15日)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal