PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > イベント > 日印産連、10月5日に「知財公開フォーラム2018」を開催

イベント

日印産連、10月5日に「知財公開フォーラム2018」を開催

2018年8月20日

 (一社)日本印刷産業連合会(日印産連、金子眞吾会長)は10月5日、中央区立日本橋公会堂(東京都中央区日本橋蛎殻町)において、「知財公開フォーラム2018」を開催する。
 同フォーラムでは、「みんなで考えよう デジタル時代の知的財産」をテーマに、未来を担う若手世代ともに、日本の産業の知財戦略をいかに構築し、明るい持続可能な将来像を描きだせるかを中小企業の経営戦略にスポットを当てながら考察していく。
 特別講演では、2020年東京オリンピック・パラリンピックのエンブレムを制作したアーティストの野老朝雄氏を講師に迎え、「個と群と律」を演目に講演が行われるほか、知的財産をテーマとしたセミナーやパネルディスカッションが企画されている。
 入場は無料で、定員は400名(先着順)。参加申込等の詳細については、日印産連ホームページまで。

ニュースランキング
特集
アフターコロナ到来。いま急ぐべき変革は…
アフターコロナ到来。いま急ぐべき変革は…

企業存続に向けた「ニューノーマル時代」の経営戦略立ち上げが急務に。
(2021年7月25日)

印刷DX 2021
印刷DX 2021

コロナ禍がもたらした「ニューノーマル」の世界における「印刷企業のDX戦略」に迫る。
(2021年6月25日)

after virtual.drupa
after virtual.drupa

「virtual.drupa」を振り返り、アフターコロナ時代の業界トレンドを展望。
(2021年5月25日)

[シリーズ]経営を変えるプレート技術 2021
[シリーズ]経営を変えるプレート技術 2021

導入進む「完全無処理プレート」と「ケミカルレスプレート」の現状と可能性に迫る。
(2021年5月〜)

京都府印刷工業組合 創始130周年記念特集
京都府印刷工業組合 創始130周年記念特集

京印工組 創始130周年を記念して「京都印刷・関連業界」を特集
(2021年5月25日)

ダイレクトメール特集 2021
ダイレクトメール特集 2021

ダイレクトメール市場に向けたソリューション、サービスを特集
(2021年5月15日)

[シリーズ]我が社の働き方改革
[シリーズ]我が社の働き方改革

「アフターコロナ」に向けた「働き方改革」実践に取り組む事例をシリーズで紹介。
(2021年4月15日〜)

販促特集 2021
販促特集 2021

販促ツールでコロナ禍を勝ち抜く!!
(2021年4月15日)

検査システムによる品質管理と標準化
検査システムによる品質管理と標準化

システマチックな検査工程で品質保証と効率化を目指す
(2021年3月15日)

[シリーズ]印刷通販サービス
[シリーズ]印刷通販サービス

印刷通販サービスを「プロ需要満たすアウトソーシングサービス」としてシリーズで紹介。
(2021年2月5日〜)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal