PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > 信用情報 > 音羽印刷(東京)、債務整理を弁護士一任-負債19億3,300万円

信用情報

音羽印刷(東京)、債務整理を弁護士一任-負債19億3,300万円

2023年11月13日

 音羽印刷(株)(東京都新宿区東榎町10-3、登記上:東京都千代田区内神田2-14-12、設立1981年2月、資本金6,000万円)は、11月6日付で債務整理を弁護士に一任した。負債総額は約19億3,300万円(2023年1月期決算時点)。
 老舗の印刷業者。オフセット印刷やフルカラーCTP印刷から製本まで一貫して行い、埼玉県の自社工場の最新印刷設備も活用し、顧客ニーズに対応していた。雑誌や並製本、上製本、チラシ、パンフレット、カレンダー、美術写真等の商業印刷物のほか、名刺・クリアファイル印刷や圧縮印刷も手掛け、2020年1月期には売上高約15億8,200万円をあげた。
 しかし、新型コロナウイルス感染拡大の影響により受注が落ち込んでいた上、ペーパーレス化による印刷物の需要減や業界内の競争も激しく、2023年1月期の売上高は約11億6,900万円にとどまった。この間、赤字を計上するなど厳しい業況に陥り、資金繰りがひっ迫。新たな資金調達も困難となり、今回の措置となった。
(東京商工リサーチ調べ)

特集
印刷とサステナブル 2024
印刷とサステナブル 2024

印刷業界における持続可能な社会の実現に向けた取り組みにフォーカス。
(2024年4月25日)

drupa 2024 特集
drupa 2024 特集

世界最高峰の印刷・クロスメディアソリューション専門メッセ「drupa2024」の事前情報(見どころなど)を公開!
(2024年4月2日〜)

販促アイテム 2024
販促アイテム 2024

印刷会社が提案する「販促アイテム」
(2024年3月25日)

デジタル印刷特集 2024
デジタル印刷特集 2024

「生産工程の見直し」あるいは「創注」という印刷経営戦略としてのデジタル印刷ソリューションにフォーカス。
(2024年3月25日)

検査システムによる品質管理 2024
検査システムによる品質管理 2024

システマチックな検査工程で品質保証と効率化を目指す。
(2024年3月15日)

page2024特集
page2024特集

「page2024」の事前情報を配信。開催テーマは「連携」。
(2024年1月22日〜)

2024年 ここに注目!
2024年 ここに注目!

独自戦略でアフターコロナ時代を躍進する企業、新製品、注目技術を紹介。
(2024年1月1日)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal