PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > 信用情報 > 朝日印刷紙工(神奈川)ほか1社、破産開始決定-負債合計1億4,170万円

信用情報

朝日印刷紙工(神奈川)ほか1社、破産開始決定-負債合計1億4,170万円

2021年3月6日

 朝日印刷紙工(株)(神奈川県藤沢市湘南台4-7-5、設立1961年7月、資本金1.000万円)と、関連のアサヒアンプリメデザイン(株)(同所、登記上/同市本鵠沼5-6-19、設立2020年2月、資本金100万円)は2月10日、横浜地裁より破産開始決定を受けた。負債は、朝日印刷紙工が1億2,500万円、アサヒアンプリメデザインが1,670万円で2社合計1億4,170万円。
 朝日印刷紙工は、地元顧客を中心にチラシ、パンフレットなどの印刷を手掛けていた。2008年12月期には売上高約4億2,000万円を計上していたが、その後は同業他社との競争激化や既存顧客からの受注減などで売上は落ち込み、採算性も悪化していた。受注回復に努めたものの、新型コロナウイルス感染拡大の影響もあり立て直すことができず、事業をアサヒアンプリメデザインに譲渡していた。
 事業を譲り受けた同社は、ペーパーレス化の流れもあり新規顧客の開拓が進まず、またコロナ禍で主要顧客からの受注減もあって苦戦を強いられていた。資金繰りが悪化し、先行きの見通しも立たないことから、事業継続を断念し、今回の措置となった。
(東京商工リサーチ調べ)

ニュースランキング
特集
検査システムによる品質管理と標準化
検査システムによる品質管理と標準化

システマチックな検査工程で品質保証と効率化を目指す(2021年3月15日)
(2021年3月15日)

[シリーズ]印刷通販サービス
[シリーズ]印刷通販サービス

印刷通販サービスを「プロ需要満たすアウトソーシングサービス」としてシリーズで紹介。
(2021年2月5日〜)

製本・後加工 2021
製本・後加工 2021

製本・後加工分野の企業ルポやメーカーによるソリューションを紹介
(2021年3月5日)

Withコロナ時代のCSR
Withコロナ時代のCSR

全印工連CSR認定企業に見る「印刷業界のCSR活動のあり方」を取材
(2021年2月25日号)

リコージャパン、新たな価値提供へ〜「KICK START」展開
リコージャパン、新たな価値提供へ〜「KICK START」展開

コンセプトは「印刷会社×リコージャパン」|「KICK START」について小松紀之氏に聞く
(2021年1月1日)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal