PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > 団体 > 全印工連、内容やデザインをリニューアルした新たな機関誌発刊

団体

全印工連、内容やデザインをリニューアルした新たな機関誌発刊

2024年6月10日
新たな機関誌では、より実践的で役立つ情報を発信していく

 全日本印刷工業組合連合会(全印工連、瀬田章弘会長)の機関誌「日本の印刷」が、このほど名称を新たに「感動価値創造 magazine Xi [sai]」としてリニューアルして発行された。
 これまで「日本の印刷」は、組合員各社の情報共有の場として重要な役割を果たしてきた。しかし、時代の変化とともに印刷業界も常に進化し続ける必要があることから全印工連では、2年間の準備期間の中で内容を協議し、新たな一歩を踏み出すことを決意し、内容・デザインともに一新することで、組合員に新たな価値を届ける機関誌として「感動価値創造 magazine Xi [sai]」を発行した。
 組合員各社が新たな価値を創出し、価値協創を進めるために、また、業界外の関係者に印刷工業組合の先進的な取り組みと業界の魅力を伝えるために、リニューアル後の「感動価値創造 magazine Xi [sai]」は、従来の報告中心の内容から一歩進み、印刷業界の最新トレンドや技術革新、成功事例など、より実践的で役立つ情報をリアルタイムで発信していく。

特集
パッケージ印刷ビジネス 2024
パッケージ印刷ビジネス 2024

パッケージ印刷の事業化に向けたソリューションや具体的な取り組み事例を紹介。
(2024年6月15日)

after drupa 2024
after drupa 2024

「drupa2024」出展企業の展示製品やソリューションについてシリーズで紹介。
(2024年6月25日〜)

AI・ロボット活用 2024
AI・ロボット活用 2024

印刷製造工程におけるAI(人工知能)およびロボット技術の活用について、その現状と可能性を探る。
(2024年6月15日)

印刷とサステナブル 2024
印刷とサステナブル 2024

印刷業界における持続可能な社会の実現に向けた取り組みにフォーカス。
(2024年4月25日)

drupa 2024 特集
drupa 2024 特集

世界最高峰の印刷・クロスメディアソリューション専門メッセ「drupa2024」の事前情報(見どころなど)を公開!
(2024年4月2日〜)

販促アイテム 2024
販促アイテム 2024

印刷会社が提案する「販促アイテム」
(2024年3月25日)

デジタル印刷特集 2024
デジタル印刷特集 2024

「生産工程の見直し」あるいは「創注」という印刷経営戦略としてのデジタル印刷ソリューションにフォーカス。
(2024年3月25日)

検査システムによる品質管理 2024
検査システムによる品質管理 2024

システマチックな検査工程で品質保証と効率化を目指す。
(2024年3月15日)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal