PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > 団体 > 印刷工業会、新会長に麿秀晴氏(TOPPANホールディングス)

団体

印刷工業会、新会長に麿秀晴氏(TOPPANホールディングス)

2024年5月17日
麿 新会長

 印刷工業会は5月16日、日本印刷会館において2024年度定期総会および理事会を開催し、新旧年度事業ならびに収支予算などについて審議し、いずれも原案通り承認可決した。また、任期満了にともなう役員改選では、北島義斉会長の後任として、新会長に麿秀晴氏を選出した。
 就任の挨拶に立った麿新会長は「印刷業界を取り巻く環境は依然として厳しい状況であり、紙メディアの縮小傾向や原材料費高騰、2024年問題による物流費の増大など、課題は多くある。会長職を引き継ぐにあたっては、印刷産業全体の持続的な成長を目指し、諸問題の解決に向け、皆さんの知恵と創意を集結して取り組んでいきたい」と述べ、改めて印刷工業会の事業への理解と協力を呼びかけた。
 なお、北島前会長は、常任理事に就任する。
【新役員(敬称略)】
▽会長=麿秀晴(TOPPANホールディングス)
▽副会長=堆誠一郞(宝印刷)/佐藤裕芳(千代田グラビヤ)/岩岡正哲(岩岡印刷工業)
▽専務理事=佐藤久恒(印刷工業会)

特集
印刷とサステナブル 2024
印刷とサステナブル 2024

印刷業界における持続可能な社会の実現に向けた取り組みにフォーカス。
(2024年4月25日)

drupa 2024 特集
drupa 2024 特集

世界最高峰の印刷・クロスメディアソリューション専門メッセ「drupa2024」の事前情報(見どころなど)を公開!
(2024年4月2日〜)

販促アイテム 2024
販促アイテム 2024

印刷会社が提案する「販促アイテム」
(2024年3月25日)

デジタル印刷特集 2024
デジタル印刷特集 2024

「生産工程の見直し」あるいは「創注」という印刷経営戦略としてのデジタル印刷ソリューションにフォーカス。
(2024年3月25日)

検査システムによる品質管理 2024
検査システムによる品質管理 2024

システマチックな検査工程で品質保証と効率化を目指す。
(2024年3月15日)

page2024特集
page2024特集

「page2024」の事前情報を配信。開催テーマは「連携」。
(2024年1月22日〜)

2024年 ここに注目!
2024年 ここに注目!

独自戦略でアフターコロナ時代を躍進する企業、新製品、注目技術を紹介。
(2024年1月1日)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal