PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > 企業・経営 > 2019年日本の広告費、6兆9,381億円で8年連続のプラス成長

企業・経営

2019年日本の広告費、6兆9,381億円で8年連続のプラス成長

2020年3月12日
媒体別広告費

 (株)電通が発表した「2019年 日本の広告費」によると、2019年の総広告費は6兆9,381億円で、前年比106.2%だった。なお、今回は、新たに「物販系ECプラットフォーム広告費」と「イベント」領域を追加推定しており、前年同様の推定方法で試算すると6兆6,514億円で前年比101.9%となり、8年連続のプラス成長だった。
 成長を続けるインターネット広告領域やイベント関連が総広告費全体を押し上げる結果となっており、またインターネット広告費は、テレビメディア広告費を超え、初めて2兆円超えとなった。デジタルトランスフォーメーションがさらに進み、デジタルを起点にした既存メディアとの統合ソリューションも進化、「広告業界の転換点」としている。
 媒体別にみると、マスコミ四媒体広告費は5年連続の減少。「新聞広告費」「雑誌広告費」「ラジオ広告費」「テレビメディア広告費」のすべてが前年割れとなった。
 2兆円超えとなったインターネット広告費は、大型プラットフォーマーを中心に堅調な伸びが続き、マスコミ四媒体事業者が提供するインターネットサービスにおける広告費「マスコミ四媒体由来のデジタル広告費」や今回追加推定の「物販系ECプラットフォーム広告費」が全体をさらに押し上げた。
 プロモーションメディア広告費は、デジタルサイネージ化が進む「屋外広告」「交通広告」と、広告業が取り扱うイベント領域を拡張推定した「イベント・展示・映像ほか」が増加した。
 さらに「その他、注目すべき広告関連市場」として商業印刷市場は1兆9,900億円(前年比99.5%)と推定されており、うち、ポスター・チラシ・パンフレットの市場は1兆2,300億円(同99.4%)。

ニュースランキング
特集
働き方改革ソリューション2020
働き方改革ソリューション2020

「オンラインコミュニケーション能力」と「生産効率」という2つの視点で「働き方改革」ソリューションを特集。
(2020年5月15日)

[シリーズ]経営を変えるプレート技術 2020
[シリーズ]経営を変えるプレート技術 2020

導入進む「完全無処理プレート」と「ケミカルレスプレート」の現状と可能性に迫る。
(2020年5月〜)

デジタル印刷特集 2020
デジタル印刷特集 2020

デジタル印刷ソリューションで収益構造を再構築。
(2020年3月25日)

検査関連機器特集 2020
検査関連機器特集 2020

システマチックな検査工程で品質保証と効率化を目指す
(2020年3月15日)

製本・後加工 2020
製本・後加工 2020

製本・後加工分野の企業ルポやメーカーによるソリューションを紹介(2020年3月5日)
(20203月5日)

SDGsで持続可能な世界の実現へ
SDGsで持続可能な世界の実現へ

[2020新春特別企画]SDGsで持続可能な世界の実現へ
(2020年1月1日)

インクジェット特集 2019
インクジェット特集 2019

インクジェットテクノロジーが印刷ビジネスにもたらす新たな事業領域とは。
(2019年9月15日)

「販促アイテム・ツール」特集
「販促アイテム・ツール」特集

印刷物の付加価値向上で新市場創出に貢献する「販促アイテム・ツール」を特集
(2019年7月25日)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal