PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > イベント > 勝田製作所、光文堂新春展で「断裁作業管理システム」実演

イベント

勝田製作所、光文堂新春展で「断裁作業管理システム」実演

2020年1月22日
断裁工程に大きな革命をもたらす「Rakuda System」

 (株)勝田製作所(本社/大阪市城東区、勝田忠司社長)は、光文堂新春機材展PrintDoors2020において断裁作業管理システム「Rakuda System」の実演を行っており、来場者の注目を集めている。
 断裁工程では、作業に入る前にオペレーターが断裁サイズなどを計算してメモし、それを断裁機に入力するのが一般的。しかし、人の手によるものはベテランでも計算間違い、入力間違いなどが起こる場合もあり、さらに時間もかかる。断裁ロスが発生すれば、時間・紙代ともに大きなコストの無駄となる。
 同システムは、こうした「断裁ロス」の発生を防ぐとともに、断裁作業の効率化と作業負荷軽減などを実現するもの。断裁作業を行うための各情報をシステムに入力すれば、計算はシステムが自動で行い、連携された断裁機に情報が自動送信されるため、オペレーターは断裁そのものの作業に集中できる。断裁工程に大きな革命をもたらすシステムと言えそうだ。

ニュースランキング
特集
SDGsで持続可能な世界の実現へ
SDGsで持続可能な世界の実現へ

[2020新春特別企画]SDGsで持続可能な世界の実現へ
(2020年1月1日)

インクジェット特集 2019
インクジェット特集 2019

インクジェットテクノロジーが印刷ビジネスにもたらす新たな事業領域とは。
((2019年9月15日))

「販促アイテム・ツール」特集
「販促アイテム・ツール」特集

印刷物の付加価値向上で新市場創出に貢献する「販促アイテム・ツール」を特集
(2019年7月25日)

新たな付加価値を彩る「加飾技術」
新たな付加価値を彩る「加飾技術」

スポットニス加工や特殊抜き加工による視覚的・触覚的な表現手法で、印刷物の付加価値を高める「加飾技術」を特集
(2019年7月15日)

印刷会社の印刷通販サービス活用 2019
印刷会社の印刷通販サービス活用 2019

印刷通販サービスを「プロ需要満たすアウトソーシングサービス」として特集。
(2019年6月5日)

働き方改革特集2019
働き方改革特集2019

「働き方改革」の肝となる生産性向上に向けたソリューションを特集。
(2019年5月15日)

省電力UV印刷特集
省電力UV印刷特集

導入が進む省電力UV印刷システムの最新動向を特集
(2019年4月25日)

ダイレクトメール特集 2019
ダイレクトメール特集 2019

DM制作関連市場は1,214億円 〜 ハイクオリティなDM手法も現実化
(2019年4月25日)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal