PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > 製品・サービス > 共同印刷、内容物の香りや薬効成分の低下を抑制する包装袋を開発

製品・サービス

共同印刷、内容物の香りや薬効成分の低下を抑制する包装袋を開発

2018年6月26日
ノンキャッチ チャック袋

 共同印刷(株)(藤森康彰社長)は、香りや薬効を逃がさない機能性材料「ノンキャッチ」を用いたチャックテープを、ハイパック(株)と共同開発し、従来は困難だった袋の内面すべてに非吸着性を持たせることを実現した「ノンキャッチ チャック袋」を、6月27日から東京ビッグサイトで開催される「第31回 インターフェックス ジャパン」で初展示(東6ホール、E24-001)するとともに販売を開始する。
 「ノンキャッチ チャック袋」は、内容物の非吸着性・保香性・ガスバリア性などの機能性とヒートシール性とを併せ持つ高機能フィルム「ノンキャッチ」の販促過程で寄せられたユーザーニーズに応えて開発したもの。現在、一般的に流通しているチャック付き包装袋には、主にポリエチレンが用いられているが、ポリエチレンには内容物の香りや薬効成分を吸着する性質があるため、保管中に有効成分が低下することが課題となっていた。そこで同社は、ノンキャッチを使用したチャックテープをハイパックと共同開発し、全内面に非吸着性を持ち内容物の香りや薬効成分の低下を抑制できる包装袋として完成した。

ニュースランキング
特集
afterIGAS2018
afterIGAS2018

IGAS2018で発表された技術や製品、あるいは企業戦略などを改めて紹介。
(2018年08月25日〜)

IGAS2018特集
IGAS2018特集

国際総合印刷テクノロジー&ソリューション展「IGAS2018」の事前情報を随時更新!
(2018年6月21日〜)

検査関連機器特集 2018
検査関連機器特集 2018

システマチックな検査工程で品質保証と効率化目指す(2018年3月15日)
(2018年3月15日)

デジタル印刷 × パッケージ 2017
デジタル印刷 × パッケージ 2017

デジタル印刷技術を活用したパッケージ印刷分野を「新事業領域」へ
(2017年11月25日号)

【インタビュー】すべての顧客の企業価値向上に貢献
【インタビュー】すべての顧客の企業価値向上に貢献

「力強く革新に挑む 〜 新しい価値と感動を提供」--新たな舵取り役として組織を統率するFFGS代表取締役社長・辻重紀氏にインタビュー。
(2017年10月15日)

インクジェット特集 2017
インクジェット特集 2017

インクジェットテクノロジーが印刷ビジネスにもたらす新たな事業領域とは。
(2017年9月15日)

印刷会社の印刷通販サービス活用 2017
印刷会社の印刷通販サービス活用 2017

印刷通販サービスを「プロ需要満たすアウトソーシングサービス」として特集。
(2017年7月5日)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal

google+|印刷ジャーナル
google+|印刷ジャーナル

https://plus.google.com/+PjlCoJp