PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > 製品・サービス > 関西モリッツ、長尺用紙対応の手差しトレイ補助ユニットを発売

製品・サービス

関西モリッツ、長尺用紙対応の手差しトレイ補助ユニットを発売

2017年6月28日
「トレイガイダー」の取り付けはわずか3秒で完了する

 (株)関西モリッツ(本社/大阪市北区、森川博光社長)は、手差しトレイ補助ユニット「トレイガイダー」を開発した。
 「トレイガイダー」は、給紙に手差しトレイを使用する場合に、用紙が斜めに給紙されたり、ハガキを印刷するとガイド(用紙サイズ)幅に隙間ができて位置がずれてしまうなどの問題を解決する製品。同製品を手差しトレイに取り付ければ、用紙サイズ幅できっちりと用紙を固定できる。長尺用紙をプリントする場合も斜めに給紙される心配もない。
 取り付けは簡単で、手差しトレイのガイドと「トレイガイダー」をはめ込むだけ。用紙サイズも簡単に設定でき、「トレイガイダー」の摘まみを緩めて用紙サイズにスライドさせ、サイズを合わせて摘まみを締めるだけで完了する。サイズは、ハガキサイズからA3ノビの長尺サイズまで対応している。
 対応機種は、富士ゼロックスのDocuColor1450GA、DocuColor7171P、Versant180Press、Versant3100Pressなど。販売価格は、5万円。

ニュースランキング
特集
page2019特集
page2019特集

「page2019」の事前情報を配信。開催テーマは「デジタル×紙×マーケティング」(2019年2月21日〜)
(2019年1月21日)

【インタビュー】日本企業以上に日本企業であるために
【インタビュー】日本企業以上に日本企業であるために

2019年の幕開けとともに、日本アグフア・ゲバルト(株)の代表取締役社長に就任した岡本勝弘氏にインタビュー
(2019年1月1日)

働き方改革特集2018
働き方改革特集2018

「働き方改革」の肝となる生産性向上に向けたソリューションを特集。
(2018年11月25日)

afterIGAS2018
afterIGAS2018

IGAS2018で発表された技術や製品、あるいは企業戦略などを改めて紹介。
(2018年08月25日〜)

IGAS2018特集
IGAS2018特集

国際総合印刷テクノロジー&ソリューション展「IGAS2018」の事前情報を随時更新!
(2018年6月21日〜)

検査関連機器特集 2018
検査関連機器特集 2018

システマチックな検査工程で品質保証と効率化目指す(2018年3月15日)
(2018年3月15日)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal

google+|印刷ジャーナル
google+|印刷ジャーナル

https://plus.google.com/+PjlCoJp