PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > 製品・サービス > 関西モリッツ、長尺用紙対応の手差しトレイ補助ユニットを発売

製品・サービス

関西モリッツ、長尺用紙対応の手差しトレイ補助ユニットを発売

2017年6月28日
「トレイガイダー」の取り付けはわずか3秒で完了する

 (株)関西モリッツ(本社/大阪市北区、森川博光社長)は、手差しトレイ補助ユニット「トレイガイダー」を開発した。
 「トレイガイダー」は、給紙に手差しトレイを使用する場合に、用紙が斜めに給紙されたり、ハガキを印刷するとガイド(用紙サイズ)幅に隙間ができて位置がずれてしまうなどの問題を解決する製品。同製品を手差しトレイに取り付ければ、用紙サイズ幅できっちりと用紙を固定できる。長尺用紙をプリントする場合も斜めに給紙される心配もない。
 取り付けは簡単で、手差しトレイのガイドと「トレイガイダー」をはめ込むだけ。用紙サイズも簡単に設定でき、「トレイガイダー」の摘まみを緩めて用紙サイズにスライドさせ、サイズを合わせて摘まみを締めるだけで完了する。サイズは、ハガキサイズからA3ノビの長尺サイズまで対応している。
 対応機種は、富士ゼロックスのDocuColor1450GA、DocuColor7171P、Versant180Press、Versant3100Pressなど。販売価格は、5万円。

ニュースランキング
特集
[シリーズ]経営を変えるプレート技術 2020
[シリーズ]経営を変えるプレート技術 2020

導入進む「完全無処理プレート」と「ケミカルレスプレート」の現状と可能性に迫る。
(2020年5月〜)

デジタル印刷特集 2020
デジタル印刷特集 2020

デジタル印刷ソリューションで収益構造を再構築。
(2020年3月25日)

検査関連機器特集 2020
検査関連機器特集 2020

システマチックな検査工程で品質保証と効率化を目指す
(2020年3月15日)

製本・後加工 2020
製本・後加工 2020

製本・後加工分野の企業ルポやメーカーによるソリューションを紹介(2020年3月5日)
(20203月5日)

SDGsで持続可能な世界の実現へ
SDGsで持続可能な世界の実現へ

[2020新春特別企画]SDGsで持続可能な世界の実現へ
(2020年1月1日)

インクジェット特集 2019
インクジェット特集 2019

インクジェットテクノロジーが印刷ビジネスにもたらす新たな事業領域とは。
(2019年9月15日)

「販促アイテム・ツール」特集
「販促アイテム・ツール」特集

印刷物の付加価値向上で新市場創出に貢献する「販促アイテム・ツール」を特集
(2019年7月25日)

新たな付加価値を彩る「加飾技術」
新たな付加価値を彩る「加飾技術」

スポットニス加工や特殊抜き加工による視覚的・触覚的な表現手法で、印刷物の付加価値を高める「加飾技術」を特集
(2019年7月15日)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal