PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > 製品・サービス > リョービMHIとミノグループ、オフセットで成型用フィルム印刷実現

製品・サービス

リョービMHIとミノグループ、オフセットで成型用フィルム印刷実現

2015年4月7日
大和グランド所有開発初号機の主な仕様は、最高印刷速度8,000枚/時、最大原反寸法920×640mm、最小原反寸法410×290mm、最大印刷面積900×615mm、原反の厚み0.04〜0.6mm

 リョービMHIグラフィックテクノロジー(株)(一政譲社長)と(株)ミノグループ(永瀬真一社長)は、世界初となる水なしLED-UVオフセット印刷機による成型用フィルム印刷技術「SAT SYSTEM」を開発した。
 三次元形状の自動車内装材や家電部品等の製造方法のひとつであるインモールド成型では、スクリーン印刷が採用されているが、近年、この分野で短納期・大量生産対応と高品位な印刷表現が求められている。
 これに対応して、スクリーン印刷の機能性、多様性をオフセット印刷で実現した「SAT SYSTEM」は、リョービMHIが水なし印刷を採用した専用LED-UVオフセット印刷機を、成型性や耐熱性を高めた専用インキをミノグループが開発。大和グランド(株)(河合真吾社長)が開発初号機で印刷技術を蓄積してきた。水なし印刷用刷版は東レ(株)が、LED-UV乾燥装置はパナソニックデバイスSUNX(株)が供給する。
 なお、6月9日に大和グランド社屋(愛知県名古屋市)で開催するオープンハウスで実機を公開する予定。

ニュースランキング
特集
検査関連機器特集 2018
検査関連機器特集 2018

システマチックな検査工程で品質保証と効率化目指す(2018年3月15日)
(2018年3月15日)

デジタル印刷 × パッケージ 2017
デジタル印刷 × パッケージ 2017

デジタル印刷技術を活用したパッケージ印刷分野を「新事業領域」へ
(2017年11月25日号)

【インタビュー】すべての顧客の企業価値向上に貢献
【インタビュー】すべての顧客の企業価値向上に貢献

「力強く革新に挑む 〜 新しい価値と感動を提供」--新たな舵取り役として組織を統率するFFGS代表取締役社長・辻重紀氏にインタビュー。
(2017年10月15日)

インクジェット特集 2017
インクジェット特集 2017

インクジェットテクノロジーが印刷ビジネスにもたらす新たな事業領域とは。
(2017年9月15日)

印刷会社の印刷通販サービス活用 2017
印刷会社の印刷通販サービス活用 2017

印刷通販サービスを「プロ需要満たすアウトソーシングサービス」として特集。
(2017年7月5日)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal

google+|印刷ジャーナル
google+|印刷ジャーナル

https://plus.google.com/+PjlCoJp