PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > 製品・サービス > 富士ゼロックス、独自色補正技術採用の新サービスの提供開始

製品・サービス

富士ゼロックス、独自色補正技術採用の新サービスの提供開始

2014年2月14日

 富士ゼロックス(株)(本社/東京都港区、山本忠社長)は、2月13日開催の記者会見において「トータルカラーマネジメント技術」を開発し、プロダクトデザイン現場をもつ製造業向けに「RGBワークフローカラーマネジメントサービス」として3月5日から提供することを発表した。
 新開発の「トータルカラーマネジメント技術」は、パソコンモニター、大型ディスプレイ、プロジェクター等、異なる機器で表示する色を一貫した色に再現する独自の色補正技術。従来これらの機器は、紙出力に比べ表示できる色の範囲が広く、色統一が困難であったが、同技術により階調を保ちながら色域を制御し、印象が近い色へ自動変換するため、異なる機器間での色統一が可能となる。
 同技術を採用した「RGBワークフローカラーマネジメントサービス」は、多種多様なモニター・プロジェクター、プリント出力、使用中のソフトウェアの種類を問わず、イメージ通りの一貫した色を再現する新たな発想のカラーマネジメントサービス。これにより異なる機器間での一貫した色再現が可能になるため、デザイン制作時の色調整や修正作業など、色の見え方の違いによる生産性の低下を抑止し、品質向上と効率化が図ることができる。またデジタル化促進によるスピーディーなワークフローの実現にも貢献する。

ニュースランキング
特集
IPEX2014レポート
IPEX2014レポート

IPEX2014で見つけた 印刷会社「逆襲」のためのヒント 〜 ブライター・レイター 山下 潤一郎 氏
(2014年5月15日)

JP2014情報・印刷産業展
JP2014情報・印刷産業展

2014年5月15日から開催される「JP2014情報・印刷産業展」の事前情報を配信。展示会テーマは「Where is the Partner」。
(2014年5月2日〜)

デジタル印刷 2014
デジタル印刷 2014

デジタル印刷で「収益構造」再構築 〜 需要創出と高利益率 デジタル印刷技術でソリューションへ
(2014年3月25日)

検査関連機器特集 2014
検査関連機器特集 2014

システマチックな検査工程で品質保証と効率化目指す
(2014年3月15日)

JapanColor特集 2014
JapanColor特集 2014

「色再現の標準化で品質安定と効率化へ」。JapanColor認証制度に関する現状や課題、有用性に迫る。
(2013年3月15日)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal

google+|印刷ジャーナル
google+|印刷ジャーナル

http://gplus.to/pjnews