PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > 大手の動き > 大日本印刷、AIで新たな顧客体験を提供する店頭SPツールを開発

大手の動き

大日本印刷、AIで新たな顧客体験を提供する店頭SPツールを開発

2018年10月3日
本当の店員から接客を受けているかのような自然な応対を実現

 大日本印刷(株)とNTTコミュニケーションズ(株)(以下NTT Com)は、店頭で顧客が発言した内容や行動、属性に合わせて、AIが商品を勧めたり、質問に対して回答する次世代SPツールを開発した。両社は新たな顧客体験の提供に向けて、実店舗導入のための実証実験を2019年3月までに行う。
 SPツールは、実店舗の売場で顧客の属性や行動、発言に合わせて、店員に代わってAIが自動で商品を勧める接客ツール。DNPが長年にわたり流通・小売業の販促支援で培ってきた売場の演出ノウハウと来店者の動きを捉えるセンシング技術に、NTT Comの対話型自然言語解析AIエンジン「Communication Engine『COTOHA Virtual Assistant』」を組み合わせたソリューション。
 一人一人の顧客に応じた会話や対応で、あたかも本当の店員から接客を受けているかのような自然な応対を実現する。

ニュースランキング
特集
印刷会社の印刷通販サービス活用 2019
印刷会社の印刷通販サービス活用 2019

印刷通販サービスを「プロ需要満たすアウトソーシングサービス」として特集。
(2019年6月5日)

働き方改革特集2019
働き方改革特集2019

「働き方改革」の肝となる生産性向上に向けたソリューションを特集。
(2019年5月15日)

省電力UV印刷特集
省電力UV印刷特集

導入が進む省電力UV印刷システムの最新動向を特集
(2019年4月25日)

ダイレクトメール特集 2019
ダイレクトメール特集 2019

DM制作関連市場は1,214億円 〜 ハイクオリティなDM手法も現実化
(2019年4月25日)

デジタル印刷特集 2019
デジタル印刷特集 2019

デジタル印刷活用による利益創出戦略を追う。
(2019年3月25日)

検査関連機器特集 2019
検査関連機器特集 2019

システマチックな検査工程で品質保証と効率化を目指す
(2019年3月15日)

製本・後加工 2019
製本・後加工 2019

製本・後加工分野の企業ルポやメーカーによるソリューションを紹介
(2019年3月5日)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal