PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > 大手の動き > 凸版印刷、「GL BARRIER」初となる包材向けバリア紙開発

大手の動き

凸版印刷、「GL BARRIER」初となる包材向けバリア紙開発

2017年12月7日
今回開発したバリア紙とその使用イメージ

 凸版印刷(株)(金子眞吾社長)は、バリア製品ブランド「GL BARRIER」のラインアップに、紙素材でありながらそれ自体がバリア性を有する新製品を開発。「GL BARRIER」初となる紙製品として、2018年春より国内外の食品・トイレタリー業界向けにサンプル出荷を開始する。
 同製品は、日本製紙(株)(馬城文雄社長)の協力のもと、紙として国内最高水準のバリア性を誇る新素材「SHIELDPLUS(シールドプラス)」に、凸版印刷が培ってきたノウハウを活用して同製品向けに新たに確立したコンバーティング技術を組み合わせることで実現した、包材向けのバリア紙。従来の紙製包材には、内容物の鮮度を保持するバリア性がないため、アルミ箔などを用いる必要があったが、同製品は紙素材のみでバリア性を発現できるため、製造負荷や環境負荷の削減はもちろん、紙本来の風合いを活かしたパッケージデザインが可能になる。

ニュースランキング
特集
【インタビュー】すべての顧客の企業価値向上に貢献
【インタビュー】すべての顧客の企業価値向上に貢献

「力強く革新に挑む 〜 新しい価値と感動を提供」--新たな舵取り役として組織を統率するFFGS代表取締役社長・辻重紀氏にインタビュー。
(2017年10月15日)

インクジェット特集 2017
インクジェット特集 2017

インクジェットテクノロジーが印刷ビジネスにもたらす新たな事業領域とは。
(2017年9月15日)

印刷会社の印刷通販サービス活用 2017
印刷会社の印刷通販サービス活用 2017

印刷通販サービスを「プロ需要満たすアウトソーシングサービス」として特集。
(2017年7月5日)

デジタル加飾特集 2017
デジタル加飾特集 2017

スポットニスや特殊抜き加工などによる触覚的表現やデジタル箔による視覚的表現で、印刷物の高付加価値化を実現する「デジタル加飾」を特集
(2017年6月15日)

製本・後加工 2017
製本・後加工 2017

製本・後加工分野の企業ルポやメーカーによるソリューションを紹介
(2017年3月5日)

page2017特集
page2017特集

「page2017」の事前情報を配信。開催テーマは「ビジネスを創る〜市場の創出〜」
(2017年2月5日)

デジタル印刷 × パッケージ
デジタル印刷 × パッケージ

デジタル印刷技術を活用したパッケージ印刷分野を「新事業領域」へ
(2016年11月25日)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal

google+|印刷ジャーナル
google+|印刷ジャーナル

https://plus.google.com/+PjlCoJp