PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > 大手の動き > 大日本印刷、コンビニ向けの低価格ICタグの開発に着手

大手の動き

大日本印刷、コンビニ向けの低価格ICタグの開発に着手

2017年3月8日
商品パッケージにICタグを取り付けたイメージ

 大日本印刷(株)は、国内外で普及が進むIoTに対して、低価格なUHF帯ICタグ(RFID)の開発に着手する。
 現在のRFIDの価格帯は10円台で、そのコストが導入の障壁となっている。こうした状況に対してDNPは、2020年までに単価5円以下、2025年に1円のRFIDの実現を目指し、部材や製造方法の最適化による低価格なRFIDの開発に着手する。
 現在、RFIDに搭載されているICチップの大きさは0.5mm角だが、2020年までにICチップメーカーと共同で0.3mm角サイズのICチップを開発し、このICチップを搭載したRFIDの製品化を行っていく。
 全店舗・全商品でのRFID導入を目指しているコンビニに加え、その他の小売業界などに対し、RFIDの普及を促進し、RFIDを活用した業務効率化を支援していく。
 なお、DNPは同製品への取り組みを、3月10日まで東京ビッグサイトで開催されている「リテールテックJAPAN2017」の同社ブースにおいて紹介している。

ニュースランキング
特集
製本・後加工 2017
製本・後加工 2017

製本・後加工分野の企業ルポやメーカーによるソリューションを紹介
(2017年3月5日)

page2017特集
page2017特集

「page2017」の事前情報を配信。開催テーマは「ビジネスを創る〜市場の創出〜」
(2017年2月5日)

デジタル印刷 × パッケージ
デジタル印刷 × パッケージ

デジタル印刷技術を活用したパッケージ印刷分野を「新事業領域」へ
(2016年11月25日)

インクジェット特集 2016
インクジェット特集 2016

drupa2016の主役となり、今後さらなる進化が期待される「インクジェット技術」を特集
(2016年9月15日)

【対談】志あふれる印刷産業へ、期待される価値を求めて
【対談】志あふれる印刷産業へ、期待される価値を求めて

全印工連の臼田真人会長と作道孝行副会長が対談。東西の若きリーダーが描く「志あふれる印刷産業」とは?
(2016年7月25日)

印刷会社の印刷通販サービス活用 2016
印刷会社の印刷通販サービス活用 2016

印刷通販サービスを「プロ需要満たすアウトソーシングサービス」として特集。
(2016年7月15日)

drupa 2016 特集
drupa 2016 特集

世界最高峰の印刷・クロスメディアソリューション専門メッセ「drupa2016」の事前情報(見どころなど)を公開!
(2016年4月12日〜)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal

google+|印刷ジャーナル
google+|印刷ジャーナル

https://plus.google.com/+PjlCoJp