PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > 大手の動き > 凸版印刷、広視域な美発色ホログラム「フォトカラーワイド」開発

大手の動き

凸版印刷、広視域な美発色ホログラム「フォトカラーワイド」開発

2017年1月16日

 凸版印刷(株)(金子眞吾社長)は、写真がそのまま発色するように鮮やかに発色するカラーホログラムで、世界最高クラスの広視域を実現した「フォトカラーワイド」を開発した。模倣品被害を抑制するライセンス用途向けに販売を開始する。
 カラーホログラムとは、写真のように実物に近い色をホログラムで再現するもの。ホログラムを正面から覗き込むと写真のように鮮やかな色で発光する。
 「フォトカラーワイド」は、従来のカラーホログラムのように真正面からだけでなく、斜めからみても写真のように鮮やかに発色するホログラム。凸版印刷が従来培ってきたナノ単位の光学設計と、その設計を実現するエレクトロンビーム描画技術を応用。左右の視域をそれぞれ約5度ずつ拡大し、世界最高クラスの広視域を実現した。
 同製品と同等の広視域なホログラムを製造するには、高い専門技術が必要で模造が困難なため、模倣被害の抑制が期待できる。また、美粧性が高く、高級感を演出できるなど、商品ブランドの価値向上にも貢献する。

ニュースランキング
特集
製本・後加工 2019
製本・後加工 2019

製本・後加工分野の企業ルポやメーカーによるソリューションを紹介
(2019年3月5日)

page2019特集
page2019特集

「page2019」の事前情報を配信。開催テーマは「デジタル×紙×マーケティング」
(2019年1月21日)

【インタビュー】日本企業以上に日本企業であるために
【インタビュー】日本企業以上に日本企業であるために

2019年の幕開けとともに、日本アグフア・ゲバルト(株)の代表取締役社長に就任した岡本勝弘氏にインタビュー
(2019年1月1日)

働き方改革特集2018
働き方改革特集2018

「働き方改革」の肝となる生産性向上に向けたソリューションを特集。
(2018年11月25日)

afterIGAS2018
afterIGAS2018

IGAS2018で発表された技術や製品、あるいは企業戦略などを改めて紹介。
(2018年08月25日〜)

IGAS2018特集
IGAS2018特集

国際総合印刷テクノロジー&ソリューション展「IGAS2018」の事前情報を随時更新!
(2018年6月21日〜)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal