PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > 大手の動き > 凸版印刷、2020年度にCO2を20%削減する新中長期環境目標を設定

大手の動き

凸版印刷、2020年度にCO2を20%削減する新中長期環境目標を設定

2014年12月8日

 凸版印刷(株)(金子眞吾社長)は、2020年度にCO2排出量を2008年度比11%削減する中期環境目標を7年前倒しで達成。このたび20%削減を目指す新中長期環境目標を設定した。
 2013年度排出実績は、2008年度比16%減にあたる63.2万トン。今回の目標達成には、設備面・運用面でのCO2削減活動が効果を上げた。
 設備面では、生産効率アップを目的とした拠点の集約や経年劣化した設備の高効率設備への更新、照明のLED化、遮熱塗料を建屋に塗布し空調効率を高める活動を実施。一部事業所では太陽光発電設備を導入した。
 運用面では、2011年に国内のすべての生産拠点に電力デマンド監視システムを導入、本社機能と各拠点の連携を強化し、日々の生産状況に合わせた電力使用の合理化を徹底してきた。

ニュースランキング
特集
page2019特集
page2019特集

「page2019」の事前情報を配信。開催テーマは「デジタル×紙×マーケティング」(2019年2月21日〜)
(2019年1月21日)

【インタビュー】日本企業以上に日本企業であるために
【インタビュー】日本企業以上に日本企業であるために

2019年の幕開けとともに、日本アグフア・ゲバルト(株)の代表取締役社長に就任した岡本勝弘氏にインタビュー
(2019年1月1日)

働き方改革特集2018
働き方改革特集2018

「働き方改革」の肝となる生産性向上に向けたソリューションを特集。
(2018年11月25日)

afterIGAS2018
afterIGAS2018

IGAS2018で発表された技術や製品、あるいは企業戦略などを改めて紹介。
(2018年08月25日〜)

IGAS2018特集
IGAS2018特集

国際総合印刷テクノロジー&ソリューション展「IGAS2018」の事前情報を随時更新!
(2018年6月21日〜)

検査関連機器特集 2018
検査関連機器特集 2018

システマチックな検査工程で品質保証と効率化目指す(2018年3月15日)
(2018年3月15日)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal

google+|印刷ジャーナル
google+|印刷ジャーナル

https://plus.google.com/+PjlCoJp