PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > 主要 > 日印産連、GP資機材認定制度-ケミカル製品の認定基準を強化

主要

日印産連、GP資機材認定制度-ケミカル製品の認定基準を強化

2014年11月17日

 (社)日本印刷産業連合会(日印産連、稲木歳明会長)は、このほどグリーンプリンティング(GP)資機材認定制度における洗浄剤等のケミカル製品の認定基準を改定し、改定認定基準による登録製品を今年11月13日より、日印産連ホームページにて公開している。
 今回の基準改定は、「健康障害防止対策基準方針」に基づき、印刷業界における化学物質ばく露による健康障害に対する防止策をさらに推進するためGP資機材認定製品について作業環境面からの評価基準を強化したもの。対象は、ケミカル製品である「洗浄剤」「プレートクリーナー」「含浸型洗浄布」「エッチ液」「製版薬品」の5製品。改定内容としては、有機溶剤中毒予防規則、PRTR法該当製品の基準強化とともにSDSに表記されているGHS分類、絵表示の内容を基準に追加。認定に当たっては必須項目の拡大とスター数の制限を行っている。

ニュースランキング
特集
page2019特集
page2019特集

「page2019」の事前情報を配信。開催テーマは「デジタル×紙×マーケティング」(2019年2月21日〜)
(2019年1月21日)

【インタビュー】日本企業以上に日本企業であるために
【インタビュー】日本企業以上に日本企業であるために

2019年の幕開けとともに、日本アグフア・ゲバルト(株)の代表取締役社長に就任した岡本勝弘氏にインタビュー
(2019年1月1日)

働き方改革特集2018
働き方改革特集2018

「働き方改革」の肝となる生産性向上に向けたソリューションを特集。
(2018年11月25日)

afterIGAS2018
afterIGAS2018

IGAS2018で発表された技術や製品、あるいは企業戦略などを改めて紹介。
(2018年08月25日〜)

IGAS2018特集
IGAS2018特集

国際総合印刷テクノロジー&ソリューション展「IGAS2018」の事前情報を随時更新!
(2018年6月21日〜)

検査関連機器特集 2018
検査関連機器特集 2018

システマチックな検査工程で品質保証と効率化目指す(2018年3月15日)
(2018年3月15日)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal

google+|印刷ジャーナル
google+|印刷ジャーナル

https://plus.google.com/+PjlCoJp