PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > 主要 > 日印産連、化学業界と関連メーカーに洗浄剤等の改善求める文書提出

主要

日印産連、化学業界と関連メーカーに洗浄剤等の改善求める文書提出

2013年6月3日

 (社)日本印刷産業連合会(足立直樹会長)は、「印刷業界における化学物質ばく露防止策推進のための洗浄剤等の改善のお願い」と題する要望書を平成25年5月31日付で(社)日本化学工業協会と印刷関連洗浄剤メーカーに提出した。
 日印産連では、平成24年7月に労働衛生協議会を設立し、労働衛生セミナーの開催、「健康障害防止対策基本方針」の発表、「健康障害防止対策パンフレット」の配布など、各印刷事業所の健康障害防止対策推進に向け活動を展開。その1年間の活動の成果として、各印刷事業所が使用している洗浄剤等の危険有害性の情報が十分でないこと、また有害性の低いことが分かっている洗浄剤等の入手が困難であるという現状が把握されたことから、印刷業界団体として、洗浄剤等の改善と情報提供等に関する要望書を関連業界、メーカーに提出することに踏み切った。
 日印産連は平成25年5月31日に日本化学工業協会を訪れ、要望書を提出。また印刷関連洗浄剤メーカー等については、同日付で計80社に対し直接送付した。要望書の主な内容は「SDSの記載内容充実及び確実・迅速な発行」「より有害性の低いことが判別できる化学物質使用促進」「より有害性の低いことが判別できる情報の提供及び明示」「有害性の高い化学物質を含んだ製品を販売する際の販売先への説明の徹底」など。
 なお同要望の文書は日印産連ホームページにも掲載し、要望書が直接送付できなかった関連メーカー、販売店及び関連機関等に対し、広く公開している。

ニュースランキング
特集
「販促アイテム・ツール」特集
「販促アイテム・ツール」特集

印刷物の付加価値向上で新市場創出に貢献する「販促アイテム・ツール」を特集
(2019年7月25日)

新たな付加価値を彩る「加飾技術」
新たな付加価値を彩る「加飾技術」

スポットニス加工や特殊抜き加工による視覚的・触覚的な表現手法で、印刷物の付加価値を高める「加飾技術」を特集
(2019年7月15日)

印刷会社の印刷通販サービス活用 2019
印刷会社の印刷通販サービス活用 2019

印刷通販サービスを「プロ需要満たすアウトソーシングサービス」として特集。
(2019年6月5日)

働き方改革特集2019
働き方改革特集2019

「働き方改革」の肝となる生産性向上に向けたソリューションを特集。
(2019年5月15日)

省電力UV印刷特集
省電力UV印刷特集

導入が進む省電力UV印刷システムの最新動向を特集
(2019年4月25日)

ダイレクトメール特集 2019
ダイレクトメール特集 2019

DM制作関連市場は1,214億円 〜 ハイクオリティなDM手法も現実化
(2019年4月25日)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal