PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > 団体 > 日本WPA、新たな事業方針として「WISH」を掲げる

団体

日本WPA、新たな事業方針として「WISH」を掲げる

2018年6月11日
田畠 会長

 (一社)日本WPA(田畠久義会長)は6月8日、福島県のキング印刷(株)(伊東邦彦社長)において、第8期定期総会を開催し、新旧年度事業ならびに収支予算などについて審議し、すべての議案を承認可決した。
 議案審議に先立ち挨拶した田畠会長は「今回、新たに事業方針として『WISH』を策定した。今後は、この事業方針に基づき、魅力的な事業を展開していく」と、今後は新たな事業方針にそった活動を展開していくことを明らかにした。
 「WISH」は、「Waterless」「Innovation」「Sustainable」「Humanity」の4つの活動計画の頭文字をならべたもの。具体的には、「Waterless」では、「水なし」の環境優位性を業界内外に広くアピールしていく。「Innovation」では、「カーボン・オフセット」などに次ぐ、新たな革新的サービスを模索していく。「Sustainable」では、SDGs(持続的な開発目標)の目的にそった行動などを実施していく。「Humanity」では、全国規模のセミナーなどのイベントを通じて、会員相互の交流を深めていく。

ニュースランキング
特集
【インタビュー】日本企業以上に日本企業であるために
【インタビュー】日本企業以上に日本企業であるために

2019年の幕開けとともに、日本アグフア・ゲバルト(株)の代表取締役社長に就任した岡本勝弘氏にインタビュー
(2019年1月1日)

働き方改革特集2018
働き方改革特集2018

「働き方改革」の肝となる生産性向上に向けたソリューションを特集。
(2018年11月25日)

afterIGAS2018
afterIGAS2018

IGAS2018で発表された技術や製品、あるいは企業戦略などを改めて紹介。
(2018年08月25日〜)

IGAS2018特集
IGAS2018特集

国際総合印刷テクノロジー&ソリューション展「IGAS2018」の事前情報を随時更新!
(2018年6月21日〜)

検査関連機器特集 2018
検査関連機器特集 2018

システマチックな検査工程で品質保証と効率化目指す(2018年3月15日)
(2018年3月15日)

デジタル印刷 × パッケージ 2017
デジタル印刷 × パッケージ 2017

デジタル印刷技術を活用したパッケージ印刷分野を「新事業領域」へ
(2017年11月25日号)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal

google+|印刷ジャーナル
google+|印刷ジャーナル

https://plus.google.com/+PjlCoJp