PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > 団体 > 全印健保、平成26年度は予算策定時より赤字額が改善

団体

全印健保、平成26年度は予算策定時より赤字額が改善

2015年7月29日

 全国印刷工業健康保険組合(青木宏至理事長)は7月28日開催の第159回組合会において、平成26年度収入支出決算などについて審議。平成26年度は、実質収支14億6,201万円の赤字決算となったことを承認した。
 同組合では、年度当初に実質24億円の赤字予算を策定していたが、被保険者数並びに標準報酬月額が予算を上回ったことから保険料収入が改善。併せて保険給付費が予算に比べて減少したことにより財政が大きく改善することとなった。また、高齢者医療制度への納付金負担の補助として、国から1億3,000万円を超える補助金があったことも赤字額を改善させる要因となった。そして不足分については、法定準備金から18億円の繰入を行い、収支バランスを図った。
 同組合は平成27年3月1日以降、本部を中心とした新組織として被保険者数40,900人、標準報酬月額347,700円を見込み、財政健全化を目指していく。

ニュースランキング
特集
IGAS2018特集
IGAS2018特集

国際総合印刷テクノロジー&ソリューション展「IGAS2018」の事前情報を随時更新!
(2018年6月21日〜)

検査関連機器特集 2018
検査関連機器特集 2018

システマチックな検査工程で品質保証と効率化目指す(2018年3月15日)
(2018年3月15日)

デジタル印刷 × パッケージ 2017
デジタル印刷 × パッケージ 2017

デジタル印刷技術を活用したパッケージ印刷分野を「新事業領域」へ
(2017年11月25日号)

【インタビュー】すべての顧客の企業価値向上に貢献
【インタビュー】すべての顧客の企業価値向上に貢献

「力強く革新に挑む 〜 新しい価値と感動を提供」--新たな舵取り役として組織を統率するFFGS代表取締役社長・辻重紀氏にインタビュー。
(2017年10月15日)

インクジェット特集 2017
インクジェット特集 2017

インクジェットテクノロジーが印刷ビジネスにもたらす新たな事業領域とは。
(2017年9月15日)

印刷会社の印刷通販サービス活用 2017
印刷会社の印刷通販サービス活用 2017

印刷通販サービスを「プロ需要満たすアウトソーシングサービス」として特集。
(2017年7月5日)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal

google+|印刷ジャーナル
google+|印刷ジャーナル

https://plus.google.com/+PjlCoJp