PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > 環境 > 日印産連、第58回GP認定で新規11工場と資機材12製品を認定

環境

日印産連、第58回GP認定で新規11工場と資機材12製品を認定

2020年4月22日

 (一社)日本印刷産業連合会(日印産連、金子眞吾会長)は、3月25日開催の第58回グリーンプリンティング(GP)認定委員会において、新規11工場と更新25工場、合わせて36工場を認定した。この結果、GP認定工場の事業所数は全428工場となった。
 また、同認定委員会において、GP資機材の認定を実施し、4社12製品(洗浄剤10製品、インクジェット型デジタル印刷機1製品、ドライトナー型デジタル印刷機1製品)を認定。これにより認定登録製品は701製品となり、GP資機材認定制度開始10年で700製品を超えることとなった。
 なお、GP工場認定式は、新型コロナウイルスの感染防止のため中止となっている。
【新規認定工場】
<オフセット>
▽光村印刷(株)草加工場(埼玉県)/アート印刷(株)川崎工場(神奈川県)/望月印刷(株)業平工場(東京都)/(株)みつわ(千葉県)(株)博伸社(東京都)/(株)遠藤写真工芸所 滋賀オフィス・滋賀工場(滋賀県)
<シール>
▽(株)九州クラフト工業 本社・工場(熊本県)
<グラビア>
▽(有)サングラビア(宮崎県)
<総合>
▽(株)リーブルテック 本社、工場(本社=東京都)/図書印刷(株) 川越工場、沼津工場(本社=東京都)/トッパン・フォームズ(株) トッパン・フォームズ・セントラルプロダクツ 滝山工場(本社=東京都)

ニュースランキング
特集
after virtual.drupa
after virtual.drupa

「virtual.drupa」を振り返り、アフターコロナ時代の業界トレンドを展望。
(2021年5月25日)

[シリーズ]経営を変えるプレート技術 2021
[シリーズ]経営を変えるプレート技術 2021

導入進む「完全無処理プレート」と「ケミカルレスプレート」の現状と可能性に迫る。
(2021年5月〜)

京都府印刷工業組合 創始130周年記念特集
京都府印刷工業組合 創始130周年記念特集

京印工組 創始130周年を記念して「京都印刷・関連業界」を特集
(2021年5月25日)

ダイレクトメール特集 2021
ダイレクトメール特集 2021

ダイレクトメール市場に向けたソリューション、サービスを特集
(2021年5月15日)

[シリーズ]我が社の働き方改革
[シリーズ]我が社の働き方改革

「アフターコロナ」に向けた「働き方改革」実践に取り組む事例をシリーズで紹介。
(2021年4月15日〜)

販促特集 2021
販促特集 2021

販促ツールでコロナ禍を勝ち抜く!!
(2021年4月15日)

検査システムによる品質管理と標準化
検査システムによる品質管理と標準化

システマチックな検査工程で品質保証と効率化を目指す
(2021年3月15日)

[シリーズ]印刷通販サービス
[シリーズ]印刷通販サービス

印刷通販サービスを「プロ需要満たすアウトソーシングサービス」としてシリーズで紹介。
(2021年2月5日〜)

製本・後加工 2021
製本・後加工 2021

製本・後加工分野の企業ルポやメーカーによるソリューションを紹介
(2021年3月5日)

Withコロナ時代のCSR
Withコロナ時代のCSR

全印工連CSR認定企業に見る「印刷業界のCSR活動のあり方」を取材
(2021年2月25日号)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal