PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > 企業・経営 > OKIデータとミマキ、大判IJプリンターの国内販売強化で提携

企業・経営

OKIデータとミマキ、大判IJプリンターの国内販売強化で提携

2019年3月6日
伊藤常務(左)と池田社長
「JAPAN SHOP 2019」ミマキエンジニアリングブース(JS4426)では「ColorPainter M-64s」を展示している

 OKIグループのプリンター事業会社OKIデータ(本社/東京都港区、波多野徹社長)と(株)ミマキエンジニアリング(本社/長野県東御市、池田和明社長)は3月5日、東京ビッグサイト・会議棟においてプレスカンファレンスを開き、OKIデータ製大判インクジェットプリンターの国内販売強化のために提携することで合意したことを発表した。
 今回の提携により、今年4月1日からOKIデータ製大判インクジェットプリンター「ColorPainter H3-104s」「ColorPainter M-64s」と、同機種に対応したインクなど消耗品およびOKIデータがこれまでに販売したOKIデータ製大判インクジェットプリンター用インクなどの消耗品をミマキエンジニアリングが販売していく。
 プレスカンファレンスに出席したOKIデータの伊藤浩常務取締役は、「ミマキエンジニアリングは、大判プリンター分野において圧倒的な販売力とサポート体制を有している。その強みを活用して大判プリンターをはじめするインダストリー向け製品の拡販を図ってきたい」と、また、ミマキエンジニアリングの池田社長は、「今回の提携により1.6m幅と2.6m幅の製品ラインアップを拡充できる。今後は、全国に設置した16のサービス拠点を駆使し、OKIデータ製大判インクジェットプリンターを販売していく」と、今回の提携のメリットについて説明した。

ニュースランキング
特集
デジタル印刷特集 2019
デジタル印刷特集 2019

デジタル印刷活用による利益創出戦略を追う。
(2019年3月25日)

検査関連機器特集 2019
検査関連機器特集 2019

システマチックな検査工程で品質保証と効率化を目指す
(2019年3月15日)

製本・後加工 2019
製本・後加工 2019

製本・後加工分野の企業ルポやメーカーによるソリューションを紹介
(2019年3月5日)

page2019特集
page2019特集

「page2019」の事前情報を配信。開催テーマは「デジタル×紙×マーケティング」
(2019年1月21日)

【インタビュー】日本企業以上に日本企業であるために
【インタビュー】日本企業以上に日本企業であるために

2019年の幕開けとともに、日本アグフア・ゲバルト(株)の代表取締役社長に就任した岡本勝弘氏にインタビュー
(2019年1月1日)

働き方改革特集2018
働き方改革特集2018

「働き方改革」の肝となる生産性向上に向けたソリューションを特集。
(2018年11月25日)

afterIGAS2018
afterIGAS2018

IGAS2018で発表された技術や製品、あるいは企業戦略などを改めて紹介。
(2018年08月25日〜)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal